3-D FIGHTER PILOT : 世界第二次大戦で活躍した戦闘機を操る空中戦ゲームの遊び方が分からなかった。011

3-D FIGHTER PILOT – 戦闘機で空中戦を展開するiPhoneアプリを購入しました。

こういった3Dフライト系ゲームを遊ぶのは実は初めてでとても期待していたのですが、1時間くらい遊んでみて正直、遊び方がまったく分かりませんでした。このゲームを遊んでみた方がいたら教えてください。

一応私がどう遊んだかレビューします。。。


起動後画面、飛行機が他の飛行機を追って弾を撃ちだしている。追いかけ続けています。とりあえずタップ。


スタート画面。Press Hereという所でないところをタップしても次に進みました。


自機の選択画面、第2次世界大戦に活躍した。P-47、P-51、FW-190、ZERO(零戦)、そしてTYPHOONをあやつれるそうです。楽しいことを祈っています。


SELECTをタップすると自機を選択、次は敵機を選択です。ボタンをタップして選択してください。


今回の戦いの条件を決めます。難易度は3つ、また左にあるメニューでできることは、ロケットを使うか否か、敵の位置を指す矢印を使うか否か、地面接触で死亡するか否か、また下のつまみはiPhoneの傾きの反応調整。


では零戦で始めます。GET READYをタップして始めましょう。


空中にそびえる矢印に導かれて(この矢印は敵機のいる方向です。)iPhoneを傾けて向かいます。
左のレバーはスピードの変更だと思っています。ヘルプがないので良く分かっていません。上にやると速く、下は遅いと感じています。
さらに使い方ですが、右にある赤ボタンは機関銃掃射、灰色はロケット弾発射、そして右下がiPhone傾けて操作するか画面タッチで操作かの変更です。


で、ちょっと自機を変えてみました。この緑色に囲まれているのが敵です。
よし、赤ボタン押して機関銃だ!って出ません。弾切れかな?


敵が近いのに、ロケット弾しかでないぞ!どうしたんだ。


まぁいいです。左下のHealth 100%の左にある文字をタップしてDog-Fight Viewに変更する。
見よ!このかっこよさを!


このしっぽがいいんだよなぁって楽しむところなのでしょう。


ちょっと操作が難しいのでタッチで動かしてみています。縦横になぞってみるのですが、このノーズの部分を意識するとそれなりに言うことを聞いて動いてくれます。


地面にぶつかって敗北。この後、敵のポイントに追加される。


ゼロ戦だけがなぜか機関銃を撃てる設定になっていて、操作どこか間違えたかなぁ?と思っています。もう一回試して見てもだめでした。
敵機をどう撃ち落としていくかが重要なゲームだと思っているのですが、まだ飛行機の操作と弾の照準合わせに慣れていないのでおそらくもっと練習が必要なのだろうと思います。

それとも、社名がDumbGamesというところで地雷判定しておけばよかったのかなぁ。。。

誰かこのゲームの遊び方分かる人教えてください!私はお手上げしそうです!!!


これでも見てからもう一度遊んでみるか・・・

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!