グランダリウスウィングストライク: 指スライドで左右移動、離して撃つ。新感覚砲台ドッジシューター。367

うわさのGlandariusWingStrikeがリリースされていた。独特のシステムがウリとなる縦スクロールのシューティングゲームだ。初心者から上級者まで楽しめるということで期待して購入。

少し理解に時間がかかったが、機体が左右のみ動いて撃つあたり、移動砲台によるドッジシューティングと思うと合点がいく。

なるほど、この機敏さはこういうことかと。

GlandariusWingStrike


GlandariusWingStrike iPhone Application gameplay


メイン画面。さわやか。アイコンはZeptopadの名残か。
これがゲーム画面。左右に動きながら弾を発射する。


ヘルプから遊び方。指を置いた場所に自機は移動。指を離すと通常弾を撃つ。


スライド中に敵機が真正面に来るとロックオン。指を離すとホーミングレーザー。こちらのが威力がある。ロックオンは連続4つまで。うまくやると連鎖(Chain)得点が増える。


画面の説明。


それでは進めよう。雑魚戦ではホーミングはおまけだと思って小刻みタップで進める。


敵弾が多い!当たり判定が小さいので、心眼をもってかわす。

glandarius8


中ボスらしいのが!玉かわしながらホーミング。

glandarius8


なんじゃこりゃ。ってボスか。


左右端に弾を集めつつかわしつつホーミングうち。

glandarius8


でも敗北。ハイスコア登録。オンラインもあるのか。


新しいコントロールシステム。革新の方向生は砲台ドッジシューターという新ジャンルを切り開いた。かわしの補完としてホーミングが用意されていると考えるとゲームの理解が深まる。

指を「離して」弾を撃つのもまたドッジシューターらしい。それならば、ドッジ(弾かわし)の瞬間に、気持ちよさが欲しくなる。

シューティングとは快楽主義者のためのゲームだ。Glandariusには予定調和のカタルシスが見あたらない。シュートなのかドッジなのか両方なのかそれとも高級なマゾゲーなのか、、、あざとい演出でライトゲーマーを誘導してもらいたい。

GlandariusWingStrike

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!