TiRecJ: 勤怠管理&タイムカードアプリ。時給で働く人のおともに。419

tirecjtirecj


TiRecJはタイムカードの様相をしながら、簡単な勤怠管理もできてしまうiPhoneアプリです。

時給で働いている人にはこれ、なかなか使えるなと思いました。わざわざタイムカード切りにいかなくても良いですしね。

TiRecJ


起動後画面、今日の日付と時計が表示されている。

tirecj

画面中央、出勤の「出」が赤くなっていることを確認してTimeカードを下方向に指でなぞると、タイムカードが挿入された。
タイムカードはiPhoneを振ることでも入力できる。


外出するときは上の「外出」アイコンをタップして外出の「外」が赤くなっているのを確認し下になぞるとその時間で入力される。帰ってきたら「再入」タップしてTime Cardを挿入。
業務終了時も同様ですね。切り替えて下になぞる。

tirecjtirecj


tirecj

「タイムカード」タブではその月の勤怠情報を一覧で知ることができる。

下にある総勤務時間情報がいい感じですね。

画面のセルをタップすると、、


行単位での情報編集が可能。

tirecjtirecj


各種設定ではスキンの選択に始まり、

tirecjtirecj


休日、定休日、単位時間設定ができる。これなかなかうまくできていますね。

tirecjtirecj


自分の勤怠管理をiPhoneでする方には良いアプリだと思います。シンプルだし、表も見やすい。

気になった点は、履歴とタイムカードの機能に違いがみえなかったのでタイムカードの項目に先月の表を見れるようにしても良いのでは?ということと、もったいないので、一人ではなく複数人の勤怠情報を入力できるようになった瞬間に需要がグンと大きくなるような気がします。どうですかね?

TiRecJ


TiRecJ開発者様よりフィードバックいただきました!

ご指摘の、履歴とタイムカード画面については私自身もそう思っておりました。(開発時の、勢いで分けてしまいました — 笑)バージョンアップの際に統合するかもしれません。

複数人の管理については、少々異なってはいますがプロファイルを管理し、切り替え可能にしようとかと考えておりましたので、バージョンアップで対応予定です。

これは期待ですね!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!