iFPS Online: 3G回線でもオンライン対戦可能なFPS。かかってこいや!437

iFPS


appbankのFPS担当、entrypostmanがiFPS Online で遊ぶ。wifiはもちろんのこと、なんと3G回線でもオンライン対戦が可能なFPSが登場です。先ほどオンライン対戦していたのですが、すでに結構ユーザーがいて、ぴょんぴょん飛び跳ねながらバンバン打ちあいまくっています。早速紹介!

iFPS Online


iFPS Online のプレイ動画はこちら(3G回線で遊んだよ。)

iFPS Online の紹介はこちらから

iFPS

これが起動画面。

渋い!


iFPS

これがメニューです。

画面右上には練習モードがあります。そこで練習してから、画面上中央のマルチプレイヤーを選択してオンライン対戦に出かけましょう。

自分でサーバーを立てることもできますし、すでに立っているゲームに参加することもできます。この瞬間、おそらく外人だらけですが関係ねぇ!!!

AppBankは突撃しました。


iFPS

と、その前に練習モードの紹介。

これがゲーム画面です。

画面右の「FIRE」ボタンでプレイヤーの移動+タップでガンを打てます。

また、画面左の「JUMP」ボタンは、視点の移動+タップでジャンプが可能です。

慣れるまでは難しいですが慣れてくるとスムーズに動けるようになるはずです。こういったゲームは最初の敷居は高いですがなれてくると病みつきになるものです。


iFPS

練習モードとは言え、他のプレイヤーも参加しています。

他のプレイヤーに向かって撃つことももちろん可能です。


iFPS

これは逆に撃たれた図。

撃たれて死亡すると画面が真っ赤になります。


iFPS

ちなみに設定画面から、コントローラーの効きを調整できます。調整して自分好みの設定を見つけた方が絶対いいです。肝の部分です。


iFPS

さて、マルチプレイヤー対戦へ進みましょう。

2個のサーバーが立っていました。

AppBank、
いきまーす!!!


で、中はこんな感じ。プレイヤーがわんさかいます。
何人いるんだろう?私が参加したときはピークで8人か9人、同じサーバーにいました。3G回線でのオンライン参加ですが、非常にスムーズです!!

iFPS


こういう、後ろに私がいるとも気が付いていないカモを撃つのもFPSの醍醐味。

iFPS


このバタリ、と倒れている名もなきプレイヤーは私が撃った。

iFPS


これはすごいFPS!

FPSファンにはたまらないゲームと言えます。

好きな人はぜひ挑戦してみてください!
なんなら、entrypostmanが時間が合えば同じサーバーに突撃しますので、フルボッコにしてください。

iFPS Online
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
学園ジュブナイル×オンラインTCG『Revolve』


少年探偵・三舟ミナトとなり、仲間とともに謎の怪人「カラス男」を追う学園ジュブナイルものと、1枚で2つの側面を持つカードでデッキを組み戦うオンラインTCGが組み合わさったスタイリッシュTCG、それが『Revolve

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ