バイオハザード ディジェネレーション: カプコンの演出力を堪能できる、ゾンビで救出ミッション。485

カプコンからの初iPhoneゲーム(ということにしようよ!)、バイオハザード ディジェネレーション がリリースされました。

biohazard


墜落した飛行機の中にいる搭乗員を救出すべく乗り込んだLEON、けれどもその乗客がゾンビになっちゃっているよ。一体、どうなってしまうのかぁああああ!という内容ですね。

描画もきれい、ステージの作り方や操作感もiPhoneに合うようにきっちり作ってきたなという印象です。それらをとりまとめる演出がうまいので世界観に浸れますね。

バイオハザード ディジェネレーション


Biohazard (capcom) iPhone App Gameplay (chaptor 2)


チャプター2まではそんなことなかったよ。良い演出だね。

biohazard


それではNEW GAMEへ。難易度はNORMALで。

biohazard


biohazard
biohazard


この物語の主人公LEON君です。どんな状況でもひるまないすごいやつなんですが。

biohazard


何かあったらすぐ通信でハニガン女史にアクセス。内心はびくついてるんです。こういうところはかわいい。

biohazard


ゲームはどうやら救出ミッションだ!

biohazard


こちらがゲーム画面。左にあるパッドの上で指をぐりぐりすると動きます。
右側では武器の選択やアクション。ドアの近くではドアをあけたり

biohazard


アイテムを取得したりします。

biohazard


シューティングモードは2,3ゾンビと戦えば慣れます。右上のアイコンで歩くモードに切り替え。そして、左上にある電卓をタップすると、

biohazard


地図モード、目的地もちゃんと出ているのでそれほど迷いません。上にある左右アイコンタップで道具の使用もできます。

biohazard


敵を倒すときは頭を狙うと1瞬ひるむので効果的だぞ。

biohazard


つかまれるので、蹴り飛ばしてね。

biohazard


HUNNIGAN女史がところどころアドバイスくれるので話は進みやすい。

biohazard


たまにこういうアクションシーンがやってくるのは刺激的、入りがうまいから、映画のようでおもしろいよ。

biohazard


死の商人ってやつだな。

biohazard


道具の売買や武器の改造までお手のもの。
なので、道すがらにおいてあるお金の回収にいそしむべし。

biohazard


ということでチャプター1の終了。今のところは無難に済んだ。ここからの続きがYoutube動画に収録されています。

biohazard


キャラの動きが滑らかだった。コントロールが若干独特、でもすぐに慣れました。iPhoneの画面を意識してステージを作っているようで、簡素ながらおかげで巧く楽しめますね。要所で視界が制限されるし、世界に入り込みやすい。

カプコンの演出を楽しむゲームだと思いました。敵が出るときのBGMの切り替え、出現タイミング、シュートの際のもっさり感で緊張から興奮へとスムースに気分が変わっていく。さすがはゲーム会社、演出がいちいちうまいと言うべきか。私は、敵を倒すより、このドラマ的な所を楽しもうと思いました。

あとは800円でどこまで遊べるか、プレイ時間が気になりますね。

バイオハザード ディジェネレーション

English ver
Resident Evil: enjoy Capcom’s great production, the mission is to save zombies!? | appbank.us iPhone / iPod touch apps

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
本格横スクロールのシューティングゲーム『アズールレーン』がついに登場!
事前登録者して、ダイヤや艦船「夕張(SR)」を手に入れよう!!

アズールレーン

AppBank 全力プッシュ!

オススメ