iYamato : 敵弾雨あられ、戦艦大和の勇姿に誰もが熱くなれる哀しみのシューティング。765

yamato0

iNinjaから数ヶ月、ゼペットのiYamato が販売されました。最強の戦艦と謳われた大和たった一艦で、主砲と副砲使い分けて、とんでもない量の敵の襲来と集中砲火を撃ち落としていくゲーム。熱くなれます。

「大和が沈む」ことが前提で作り込まれているので、今までプレイしてきたシューティングとは楽しみ所がまったく違う。115円でこなに気持ちに訴えてくる作品はなかなか無いと思います。

iYamato


iYamato iPhone Application Gameplay



これが戦艦大和、美しい。「戦闘開始」で乗船。
yamato14


yamato14
操作方法は実にシンプル、左右端に指を置き動かすことで中央にある副砲を移動させ、撃ち続ける。

副砲の移動とともに主砲も移動。発射は中央にある主砲アイコンタップ。発射されると再装填。

ワンプレイが大体5~10分くらいなので、一時停止が必要な時は画面上部をタップする。


ここから先は、沈むまで続く防衛線、覚悟はいいですか。
yamato2


様々な敵機が各様の攻撃を繰り出し、戦艦大和を落とそうとする。
yamato2


ターンごとにやってくる、このでかいやつが厄介。しぶとい。
yamato2


着弾するとこのように大和が傾く。
主砲と副砲の向きをあわせる必要があるぞ。
yamato2


激しくなってきた。主砲弾込め完了したら「弾幕薄いよ」とつぶやき、間髪入れず撃ちまくる。
前方の主砲のほうが数が多い。ここぞのタイミングでは前方をうまく使いたい。
yamato2


画面に白みがかかり、警報が聞こえ始める。もうやばいのか。。
yamato2


沈まない大和、こんなになってまでまだ攻撃してる。
yamato2


まだ、沈まない。。。。
yamato2


Game Over
yamato2


得点を報告する。ハードはまだ2回目か。
yamato2


世界ランキング、これからアツく入れ替わっていくのだろう。
アメリカの戦士達がいったいどこまでいくのか、楽しみ。

yamato2


easyの得点板は早くも偉いことになってる。
10位にcaos氏がいるじゃないか!
yamato2


ハードで再チャレンジ。毎回12万点あたりから冷静さを失ってしまう。
集中砲火を浴びながら、必死で食い下がる大和。。。
yamato2


iYamato、このゲームの醍醐味は、回数をこなすことに積み重なります。大和が沈むことが前提だからです。艦首が海水に沈むときのあの、予定調和の真っ白い画面は、我々に「今度はもっと踏ん張れる」「まだ我慢できる」と気持ちを新たにさせ、再度アツいプレイに走らせます。プレイヤーの陰性に訴える演出が斬新だと思いました。

次回アップデートでは艦船や武器、敵機も増えるそうです。これは大きいですね。大和の哀しみを増幅させる形で進化してもらえればと思います。

その際には明るい真昼の海戦や、夜、闇の中で戦闘機にライトを当てられながら戦う大和(弾だけ光ってる!)みたいなゲームモードを作ってくれると、陰と陽、二つの異なるシューティングとなって世界観が広がりそう。

iYamato

iYamatoに関するAppStoreレビューを見る(アメリカのAppStoreレビューは国旗をクリック)

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!