セカイカメラ放浪記:秋葉原の旅。お前ら・・・人生楽しみすぎ・・・。そしてセカイカメラ最高。1381

sekaiakiba


分かっていた・・・セカイカメラが面白いのは分かっていた・・・。しかし、秋葉原の住民たち・・・お前ら・・・人生楽しみすぎだぜ・・・!

というわけで、秋葉原に旅をしてきたToshismです。感想は「参りました」の一言。セカイカメラすごい。ほんとにほんとに楽しかったです。それに、ただ単に楽しかっただけではなくって、発見もたくさんたくさんありました。

個人的には、結構な発見があったのですが、まぁ、それは記事の最後に書いておきます。興味がある人だけ読んでくださいな。(相当力を入れて書いたので、ぜひ読んで欲しいですけど)

というわけで、放浪記に入っていきましょー。

セカイカメラ


総武線により秋葉原に降り立った。さて、駅を降りて、電気街口を出て、セカイカメラでも起動するか。

sekaiakiba (0)


ん?姉ヶ崎?地名かなんかか?しかし・・・姉ヶ崎ばっかり異様だな。嫌な予感がするぜ。。。

sekaiakiba


何かと思ったらお前かwwwwwwwwラブプラスwwwwキモいが、それ以上に秋葉原の本気をみたwwww

sekaiakiba


気を取り直して場所を変えてみ・・・ここも姉ヶ崎かよwwwwwww他のタグも見たいし、さっさと大通り(中央通り)にでますか。

sekaiakiba


ここもかwwwwwwwwwこれは嫌な予感wwwwwとりあえず北上(ドンキとか、ソフマップの方)してみるか。

sekaiakiba


チチブデンキ(?)を横目に姉ヶ崎。。。。

sekaiakiba


かなり歩いた筈なんだが姉ヶ崎。。。。

sekaiakiba


振り返っても姉ヶ崎。。。。左に見える赤いのは秋葉原UDXです。

sekaiakiba


秋葉原UDXまで来たが、ここも姉ヶ崎。。。。

sekaiakiba


ぐるっと回ってきて、ヨドバシカメラまで歩いてきたが、ここも姉ヶ崎。。。。
おいおい、20分くらい歩き続けてるが、ずっと姉ヶ崎が写ってるぞ!!!

sekaiakiba


しょうがないので、ヨドバシカメラの前にタグを残しておきます。

sekaiakiba


どーん。

sekaiakiba


wwww姉ヶ崎タグの中に一つ、別のタグがあるので開いてみたら、takaboboさんがこんなこといってます。同感。

sekaiakiba


さて、さらに歩いていると、なんかすごい場所がありました。なんですかね、これ。タグを良く見てみると、「頑駄無…」「ガンタンク…」などがありますね。場所で言うと、ヨドバシカメラ周辺なのですが、ガンダム系のイベントか何かあるのでしょうか?

sekaiakiba


私はてっきり、セカイカメラは現実に要素を付け加えるものだと思ってました。

大仏にセカイカメラをかざすと、その歴史が読めたり・・・街中でかざせばおいしい食事どころが分かったり・・・秋葉原に行ったら、「○○を買うならここがオススメ」といったタグがあったら便利だなぁと思ってました。

いやー、自分の感性の鈍さに驚きましたね!そんなの全然楽しくないもの。

秋葉原に行って存在したのは、「姉ヶ崎」タグ。でも、だからこそ、セカイカメラ最高!!!と思えました。なぜか?だって、そういう楽しみって今までになかったじゃないですか。

「ああ、ここは姉ヶ崎タグがつくような場所なんだ」

セカイカメラが「現実拡張」アプリ?Ridiculous!個人的には「メタ現実」アプリと呼びたいです。だって、「姉ヶ崎タグ」って、現実拡張じゃないだろ、どう考えても。

さて、この話にはまだ続きがあります。ただ単に「楽しいお」という話では終わりません。少々ビジネス寄りの妄想になるので、興味がない人はスルーしてください。

セカイカメラが「現実拡張」ではなく、「メタ現実」アプリだとしたら、セカイカメラは、実は「プラットフォーム」になる可能性を秘めているということに気がつきます。

「現実拡張」ならば、それは、現実のプレーヤーのマーケティングツール以上にはならないでしょう。セカイカメラを起動したらマクドナルドが出てきて、タグをタップするとクーポン券が。主な収入源は広告費ですか?そうですか。
それが「メタ現実」なら・・・?この「メタ現実」上でビジネスが行われ始めます。それがどんなものになりうるか、あえて想像したりはしませんが、「姉ヶ崎タグ」には可能性をふんだんに感じます。いやー、びしびし感じますね。
やべー、日本人で世界を席巻する可能性のあるプラットフォーム作ってる人たちがいるのかー!刺激になるなー!AppBankも頑張るぞ!

セカイカメラ
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!