Above & Beyond Air Combat : たった一機で陸海空軍と戦闘。面白さ、完成度ピカイチの戦闘機シューター。1383

Licentia SoftwareのAbove & Beyond Air Combat という戦闘機ゲームが面白い。数々の島に配置された敵軍を全滅させ、一つ一つ島を占領していくというゲームです。

遊びやすく、長く遊べそう。と思わせるほどゲームとしての完成度が非常に高く、この手に興味があるけど苦手という方こそ遊んで欲しいです。

Galaxy On Fireが難しかった層やF.A.S.Tではちょっと満足できなかった方にも、もちろん両作のファンにも満足させてくれそうです。

Above & Beyond Air Combat



まず、難易度を選びます。
Galaxy On Fireで普通に遊べる人はVeteranからで良いと思います。Recruitはこの手に慣れてるとぬるいと感じました。
abovebeyond


例によってOpenFeintを使っていますね。参考記事は下記。
OpenFeint :推定 300万ユーザー!100以上のiPhoneゲームで採用されている共有型SNSを探ってみた!
abovebeyond


それでは、「ConQuest」で遊んでいこう。
abovebeyond


Conquestでは敵に占拠された島を一つづつ攻略していくことになります。
敵に占拠されている島には赤い光の柱が立っているので分かりやすいです。
abovebeyond


iPhoneの傾きセンサーを使って移動。
左上の矢印はブースト、左下は減速です。
abovebeyond


照準圏内に入ると、黄色の矢印で敵の居場所が指し示されます。
abovebeyond


とか言っていたら被弾!
abovebeyond


なんじゃこりゃああああ!!!!
いきなり敗北。
abovebeyond


ってことでやり直し、黄色の照準のついている敵機を破壊してください。
弾うちは右上のボタン押しっぱなしです。
abovebeyond


倒すと結果画面。
敵の種類は防衛タワー、飛行機と空母の3種類です。
abovebeyond


Customize→で武器の変更が可能。ドラッグで自機に載せます。
武器や装備は右下にあるStoreから購入。
abovebeyond


こちらがStore、武器、ブースター、そしてその他装備品の3種類から購入可能。
購入できる物品がアイコン表示されています。青い記号のある数値はレベルのようなものです。ステージをクリアするたびに一つずつ上昇し、消費することはありません。
abovebeyond


それでは、自機の色などを変えて他のステージへ。
abovebeyond


上に逃げ切れるなんて、こざかしいことを、、、
君のお尻は照準に入っている!
abovebeyond


一定の箇所までクリアしたようですね。
この成果をTwitterワールドに自動で投稿するかを質問されます。
abovebeyond


これをONにすると、ある程度ステージが進んだところで自動でTwitterにつぶやきます。
自慢しておこう!
abovebeyond


私の好きな攻撃スタイルは上空から砲台&空母襲撃。
だって、向こうから攻撃されないから。
abovebeyond


ある程度青ポイント(Energy)を貯めたので、Raygunがアンロックされていますね。
abovebeyond


おっ!空母がでてきた。
abovebeyond


この空母、ほおって置くと無限に飛行機をステージに放ちます。
abovebeyond


ということで待ち戦略、じっくり14機も戦闘機を壊しました。
abovebeyond


お金とEnergyが貯まったので新アイテムゲット!
これで次のステージは楽になるかな?
abovebeyond


言い忘れましたが、戦闘機はこの画面の上、Viperの右にある矢印をタップするとEnergyに応じて切り替え可能です。基本スペックや搭載できる装備品の数が変わります。
abovebeyond

最も感心したポイントは操作感、この手のドッグファイトや傾きセンサーを使った飛行機ゲームの中でも傾き検知の操作感がもっともしっくりきていると感じました。

また、数多くの装備品や自機となる戦闘機をお金でゲットしていくのですが、そちらを手に入れていく時に無駄なレベル上げをさせないのがいいです。ゲームバランスもきれいな良ゲームです。

Above & Beyond Air Combat
  • 販売会社リンク:Axios Games
  • 参考価格:350円
  • ゲーム(Games)

おまけ動画、初期のプレイ動画。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!