アクティブマネー(Active Money) Pro : 明快なUIと高速入力がスゴイ!理想の収支管理ソフト。1456

< アクティブマネー の3ポイント>

  • 誰でも分かる、素早く入力できるインターフェース
  • よく入力する項目は「アクティビティ」、先に入力しておきたい項目は「Todo」
  • iPhone初?位置と連動した予約入力機能


activmoney1

アクティブマネー Pro という人気の収支管理アプリをご紹介します。

iPhoneの収支管理ソフトで一番重要なのは「どこまで手早く入力できるか」ですよね。もたついていちゃいかんのです。

このアクティブマネーは魔法のような速さ。いとも簡単に入力させてくれます。

それなのに多機能。良いソフトを探している方にも、初めて使う方にもおすすめできます。


アクティブマネー Pro

こちらが起動後画面。支出、収入、資産の移動、そしてアクティビティという入力用の項目がならんでいます。
activmoney1


支出入も資産の移動の入力画面は標準アプリ的。シンプルかつ入力しやすい。

activmoney1 activmoney1


頻繁に利用する項目は「アクティブ」で一発登録

iTunesアプリや食費など、毎日のように入力する項目は「アクティブ」に予め登録して置きましょう。
必要部分だけ情報を変更し、「保存」ボタンタップで一発入力完了です。

activmoney1 activmoney1



アクティビティの追加は「新規」タブの右上「編集」ボタンタップで行います。


お買い物など未遂の入出金もTodoで先に準備しておこう。

近日中に買いたいなと思っているものや、いつか返してもらいたい借金など、こちらのTodoに登録しておくことで、遂行時にワンタップ入力することができます。

Todoタブ右上の「編集」をタップして、新規入力するカテゴリを決めます。

activmoney1 activmoney1


あとは、写真や場所情報等を加えて予約完了。

activmoney1 activmoney1


それでは、その借金回収を完了したので、Todoタブに行き。
activmoney1


「完了」ボタンをタップしてTodoが終了しました。こりゃ楽だ。
「完了」ボタンを押すまでは情報の変更も可能ですよ。

activmoney1 activmoney1


GPSを使って現在地に近いアクティビティを登録。

カフェや電車など、特定の場所に連動して収支情報入力することができます。

こちらの説明動画が分かりやすいです。

アクティビティやTodoで場所情報を入力しておき、現在地取得ボタンを押す、または起動時でGPS情報取得しておくことで自分の近くにいる場所の情報を入力することができます。これは新しいです。



「履歴」タブでさくっと情報の確認。項目タップで情報の編集が可能です。

activmoney1 activmoney1


お気に入り項目の支出入を「予算」タブから簡単にチェック。

タグ別やカテゴリなど、タイプ別で支出入を確認できます。

activmoney1 activmoney31


支出スピードや、これからどんなペースでやるべきかも分かりやすく報告してくれています。

activmoney1 activmoney1


期間やタグ・カテゴリ毎のレポートも充実しております!
activmoney1


すっきりと見やすいグラフ表示ですね。
activmoney1 activmoney1


もちろん、データや期間を指定してcsv出力してくれます。

activmoney1 activmoney1


activmoney1

以上です。
シンプルな見た目、使いやすさのわりに高機能という理想的なiPhoneアプリだと思います。

また私の好きな「普通のアプリ」の外観、なのにスペシャルな使い心地が満たされていて、どストライクです。


アクティブマネー Pro
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!