Remember the milk : さくさく使える、手に異常に馴染むToDoアプリ。1673

<忙しい人のための3ポイント紹介>

  • Remember the milkです。RTMです。
  • さくさく度は劇的に高い!びびりました。
  • 15日間の無料期間後、使用するにはお金を払う必要があるので注意してくださいな

RTM - 01

数々のToDoアプリをレビューしてきたToshismです。しかし、意外にもスルーし続けていた、有名なToDoアプリがあります。その名も「Remember The Milk」。


Toshismの小話。レヴィ=ストロースの話を少し。彼の構造主義は「表層的現象の背後に隠された深層的構造を探求する」という観点を代表したものだと思われます(知識創造の方法論より)。「派遣切り」があったとして「なぜそのような事態になったんだろう」と考え、(社会などの)構造にその理由を探しに行く姿勢ですね。反対側にある態度は、「派遣切り」にたいして「経営者サイテー」と考えるような姿勢ですね。まあ、それだけなんですけど。

というわけでRTM。RTMは大学時代に使っていて、あまり勝手が良くなくて使うのをやめたものでしたので、正直に申し上げてあまり期待していませんでした。が、かなりよい!!!期待して良いと思います。では早速レビュー!

Remember The Milk

RTM - 01

起動!!

15日間の無料期間後、使用するにはお金を払う必要があるので注意してくださいな!!


RTM - 01

さて、ToDoを早速追加しましょう。

上のバーに「RTMレビュー」とかいて・・・


RTM - 01

これでToDo登録!?早!!すご!!早!!!マジかよ!!!


RTM - 01

とはいっても、詳細をいじりたいので編集します。


RTM - 01

こちらがタスク編集画面。リスト(カテゴリみたいなもん)、優先度、期日、フィールド(これはあとで説明します)を設定することができます。


RTM - 01

優先度はこんな感じ。っつーか優先度が低い物なんてやる必要ないだろ。


RTM - 01

期日。「今日」だけでなく、「明日」。それに、各曜日が表示されていることはとてもいいですね。ほんと、この表示のさせ方センスある。


RTM - 01

フィールドを追加。繰り返し予定かどうか。予測時間。タグ、場所、URLだと。


RTM - 01

戻ってきた画面にきて、右上の「編集」をおすとこんな感じになります。

ここで秀逸なのは「延期」ボタン。そうそう!それって重要だよね!


RTM - 01

下の欄を見ればわかる通り、タスクは「明日」に移動しました。つか、この「明日」って見せ方も秀逸だよな。


RTM - 01

今週リスト。これも秀逸。


RTM - 01

これはカテゴリ分けみたいなもの。


RTM - 01

その他画面。場所などでもToDoをソートできるようです。


rtm

プッシュ型のアラートも可能!こんな感じです。


以上です!

このアプリ、かなり良いです。マジで。さくさく度が異常に高い!びびりました。心から「使いやすい」と感じました。使い始めるまでの障壁の低さには感心の一言。また、「明日」というカテゴリがあるのも何だかいい感じです。

いかがでしょう?15日間後に意思決定をしないといけないということで、少々ハードルは高いアプリですが、いいToDoアプリだというのは間違いないでしょう!

Remember The Milk
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!