英会話8秒エクササイズ: ひとりでも鍛えられる、英会話に必要な瞬発力!そして発音!2050

<英会話8秒エクササイズの3ポイント紹介>

  • 英会話の瞬発力を鍛える:8秒以内に英文を作成する練習を繰りかえす
  • 発音を鍛える:自分の音声を録音して先生の発音と比べられる
  • コンテンツはこんな感じ「英語の基本的な礼儀を身につけよう」「一言だけで返事を終わらせない!もっと会話をはずませよう」

このアプリ英会話8秒エクササイズ(アルク) で使われている8秒エクササイズは、英会話に必要な瞬発力を鍛えるために著者が開発したメソッドとのこと。本当に効果的なのか・・・は、個人的にはやや懐疑的ですが、色んな勉強の方法があるのだな、と心底感心しました。では静止画像でも説明していきます!

  英会話8秒エクササイズ(アルク)

英会話8秒エクササイズ

起動!


英会話8秒エクササイズ

さて、Day1をみていきましょう。「START」をタップします。


英会話8秒エクササイズ

1日目は「May I have …?」を使ったセットエクササイズとのことです。

ちなみに、音声はすべて入っています。この説明文も音声で読み上げられます。


英会話8秒エクササイズ

続いてスティーブが喋り出します。


英会話8秒エクササイズ

会話は進み、練習に突入します。


英会話8秒エクササイズ

このように「2つほしいんですけれど」が表示され、


英会話8秒エクササイズ

8秒のカウントダウンが始まります!!急いで英文作らなきゃ!!

え、ええっと、May I have two?かな。(8秒後、スティーブが答えを読み上げてくれます)


英会話8秒エクササイズ

で、こういう短文問題を幾つかやった後、英文をたくさん作る問題がでたりします。


英会話8秒エクササイズ

始まった!!


英会話8秒エクササイズ

音声は右下の「REC」ボタンで録音できます。そして、再生もできます。再生した音声とスティーブの解答を比べることで、発音練習ができるとのことです。


英会話8秒エクササイズ

他にはこんなエクササイズが。


英会話8秒エクササイズ

こんなのも。


以上です!

一通り練習してみて、面白いコンセプトのアプリだなーと改めて思いました。電車の中で「May I …?」と小声で練習したりしてました。ちょっと迷惑だったかな・・・?

  英会話8秒エクササイズ(アルク)
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ