ReaddleDocs: 『データの保存手段』がとにかく多い、ポータブルストレージ。2068

<ReaddleDocsの3ポイント紹介>

  • とにかくデータの保存手段が多い。wifi、USB、メール、外部ストレージ連携、ブラウザ・・・
  • 読めるデータはPDF、WORD、EXCEL、PPT、txt、FB2、RTF、HTMLとのことです。公式には特に書かれてませんでしたがmp3も聴けました
  • 例のごとく、日本語のtxtは読めませんでした。wordとかは大丈夫でした

ReaddleDocs

ReaddleDocs、このアプリの大きな特徴は、データ保存手段の多さですね。とにかく、あらゆる場面でiPhoneにデータを送り込む工夫が成されています。


こういうレッドオーシャンをターゲットとしたアプリのレビューは難しいです。その理由は、特徴が見つけにくいからです。

実はReaddleDocsも例に漏れませんでした。公式サイトでの、ReaddleDocsの説明文はこんな感じで始まります。

ReaddleDocs is a complete document and file management solution for your iPhone and iPod Touch

これは何も言っていないに等しい!もう少しコンセプトを昇華させて欲しい!

とはいえ、ReaddleDocsに特徴がないわけではないのです。タイトルにも書いた通り、「データの保存手段の多様性」は特徴として際立っています。頑張って特徴探したよ!そしたらあったよ!という感じです。特徴あるなら自分で言ってくれよー。というわけで、レビュー!

  ReaddleDocs

ReaddleDocs

起動!

さて、まずは色々なデータ保存手段をご紹介していきましょう。まずは「USB経由」のデータ保存!


準備として、PC/MacにReaddleWireというアプリをインストールしてください。そしてそのアプリにファイルをドラッグアンドドロップすると・・・

ReaddleDocs


ReaddleDocs

「Device Files」というフォルダができて、そこにファイルが置かれます。・・・これは便利だな。


ReaddleDocs

さて、次はWifiを使ったファイル保存を行います。まず、下の「Online」に移動します。すると、左上のWiFiのURIが表示されます(例:102.122.1.22:9090など)。これを使ってWifiでアクセスします。

やり方がわからない人は、右上の「WiFi Access」をタップ。すると、、、


ReaddleDocs

OSによってやり方が表示されるので、こちらをご覧ください。


ReaddleDocs

次は、Web上のストレージサービスを活用したファイル保存を行います。使えるものとしては、Readdle Storage、MobileMe iDisk、Public iDisk、Other Server、、、


ReaddleDocs

Box.net、MyDisk.se、filesanywhereを使えます。ここでは、全アプリ購入者が使えるようになる「Readdle Storage」を使ってみます。


ReaddleDocs

Readdle Storageは、Choose Your ServiceページでReaddle Storageを選択すると「Login ID」と「Password」を要求されるので、それをちゃちゃっと埋めれば、このように、Online Storageページに表示されます。


このStorageにアップする方法は二つあります。一つ目は、公式サイトにアクセスし、ログイン。直接Storageにファイルをアップする方法です。こんなサイトがあります。

ReaddleDocs


ReaddleDocs

もう一つは、このようにメールに添付する方法です。PCからReaddle Storageにファイルを手軽に置きたい時や、メールで送られてきたファイルをReaddle Storageに置きたい時に使うと便利な機能ですね。


ReaddleDocs

こんな感じでファイルは設置されます。ファイル名がちょっと変になっている・・・。読み込みには問題なしでしたが。


ReaddleDocs

次にブラウザから保存する方法です。このアプリには、内情ブラウザがあります。この画面で、フロッピーディスクっぽいアイコンをおすと・・・


ReaddleDocs

こんな画面が出てきて、HTMLを保存できます。


ReaddleDocs

こんな風にドキュメントに保存されます。


ReaddleDocs

他には、PDFを探してみると・・・


ReaddleDocs

PDFをダウンロードできます!


ReaddleDocs

PDFを閲覧してみます。


ReaddleDocs

検索機能。


ReaddleDocs

コピー機能も。


ReaddleDocs

Outlineも読めるみたい。このデータにはそもそもないみたいですが。


ReaddleDocs

メールでの転送も可能。


ReaddleDocs

バーみたいなのでページを移動することも可能。


ReaddleDocs

PDFデータの編集も可能。


ReaddleDocs

また、トップ画面のDevice Photosをタップすると、


ReaddleDocs

カメラロールに飛びます。カメラロールからデータをひっぱってくるこもが可能なんですね。


ReaddleDocs

写真を閲覧はこんな感じです。


ReaddleDocs

これは適当にダウンロードしたパワポ。普通に読めますね。


以上です!長かった!!!気になった人がぜひ!

  ReaddleDocs
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!