Tap Jockey: タップして勝負の競馬ゲーム。能力配分とスタミナ計算が決め手です。68

Tap Jockey iPhone Gameplay

タップでムチうつ。シンプルながらも手に汗握る競馬ゲームTap Jockey をご紹介しましょう!

スピード、スタミナ、センスの能力値を割り振って、条件を満たさなければ即負けの厳しいレースを戦って行きます。

Tap Jockey


それでは、ゲーム開始。
上にある国旗をタップすると言語の変更です。
それでは、下から難易度を選んで始めましょう。


最初に能力値の割り振りです。スピードとスタミナは良いとして、センスは一回の打鞭によるスピードの上昇率です。大きいほどスタミナ消費が小さい。


それではレース開始。1200mのスプリントレース。
各場ゲートに入りました。私の Self Assertive は第5レーンの模様。


さぁレースが始まりました。
右にある3つのボタンはどれもスピードアップのムチです。矢印のアイコンで上下に移動しつつスピードアップ。

下のオレンジはスタミナ、左はスピードの目盛です。左の目盛りが二つあります。右側のメーターは左の赤い線から上のみを表示する拡大メーターです。


最終コーナーを回って直線。先頭は Self Assertive。
スタミナは大丈夫か?!


先頭をなんとかキープして一着。
その差は3馬身半の快勝。次回もこの調子でお願いしたい。


次回走に向かって、ポイント割り振り。
また増えるというのがうれしいですね。


さぁ、次のレース。
Self Assertive 早くも先頭に立った。しかしもうスタミナがない!
スピードがどんどん落ちて行く、、、


ハナ差で2着を守る!
このレースの条件はクリア。助かった。。。


そして、なんだかんだでレースを重ねて最終戦!
勝利条件は一着!勝つしかないね!


足をきれいに残して、一着!!鮮やかに勝ちきった!!


クリア特典として、ハードモードが追加される。
そして全レースの結果発表。第3戦の2着が悔やまれる!!


それでそのままハードに挑戦したら3戦目で余裕の敗退。他の馬とのレース展開等考えた方が良かったなぁ。。。

ゲーム自体はかなり面白いですよ。末脚をどこまで保たせるかってのが今のテーマ。アツくなれます。

Tap Jockey

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!