スターライトスコープ: 暗い場所を撮影する暗視装置的なアプリ。198

スターライトスコープ スターライトスコープ


この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

はじめまして、さざなみの小野田です。

iPhoneのカメラで撮影すると、ほとんど真っ暗になってしまうようなシチュエーション、夜間では案外多いのではないでしょうか。
そんな時に試していただきたいのが暗視装置風のアプリ「スターライトスコープ」です。

スターライトスコープ


スターライトスコープ

起動すると「カメラモード」が表示されます。
ここで撮影を行います、ズームは4倍まで可能。

携帯のカメラは暗所に弱く肉眼で見える場所も撮ったら真っ暗。その位が「スターライトスコープ」には最適です。


スターライトスコープ

撮影が終わると「編集モード」になります。
右上のスライダーを上げると、真っ暗だった画像から建物が浮かび上がってきました。


スターライトスコープ

画面の色を「赤」「緑」「灰」の三種類から選べます。
カラー選択は現実の暗視ゴーグルからイメージしています。
・第一世代 「赤」 赤外線照射タイプ


スターライトスコープ

・第二世代 「緑」 可視光線増幅タイプ


スターライトスコープ

・第三世代 「灰」 赤外線(熱)増幅タイプ


スターライトスコープ

ガイドフレームは3種類、非表示にすることも出来ます。
画面中央をタップすると切り替わります、iPhoneを横にするとデザインが変わるものもありますよ。


スターライトスコープ

保存ボタンを押すと「写真」に保存されます。


スターライトスコープ

それっぽい軍事写真的なものも簡単に撮影できます。


スターライトスコープ

暗いところで、メモ代わりに撮影したり。


スターライトスコープ

おもちゃ的なアプリではありますが、結構それっぽい写真が撮れますよ。


[from shun onoda (dashunjp) on Twitter] [web SAZANAMI iPhone Applications]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について

スターライトスコープ

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


スマホの最新情報を知るなら『AppBank』で!

AppBank

今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
アニメや漫画で大人気の『IS<インフィニット・ストラトス>』がついにスマホゲームとして登場! 事前登録して好きなキャラクターの☆4 ISカードを手に入れよう。

IS<インフィニット・ストラトス>アーキタイプ・ブレイカー

オススメ