年号電卓: 電卓っぽいデザインの年号・西暦・年齢換算アプリ。無料。191

年号電卓

日本固有の年号(元号)と西暦を変換するアプリとしては、以前にも元号(元号: 歴男・歴女必携?西暦と元号を変換するアプリ。1977)を紹介した。この
年号電卓も同種のアプリだが、特徴はそのUIデザインにある。

電卓のような入力方法を採用しており、非常にわかりやすいのだ。ただし計算はできないので注意。


年号電卓


起動直後の初期画面は「西暦入力モード」だ。テンキーで西暦の4桁(例:1984)を入力すると、年号(昭和59年)と変換され、またその年生まれの人の年齢(26歳)が表示される。

年号電卓
年号電卓


年号電卓

もちろん年号から西暦への変換も可能だ。明治・大正・昭和・平成に関しては、画面左下のボタンをタップして数字を入力すればOK。


それ以前の年号に関しては、画面左上の「年号」エリアをタップすると画面が切り替わり年号がリスト表示されるので、そこから選択すればよい。大化(西暦645年〜)までのすべての年号だけでなく、年号のない時代に関しては、神武天皇(紀元前660年〜)以降、文武天皇(西暦697年〜)に至るまでの各代天皇の名前が表示される。

年号電卓
年号電卓


画面下の「年齢」ボタンをタップすると、年齢から生まれ年を起算することもできる。

年号電卓
年号電卓


電卓ライクなUIデザインは非常にわかりやすく、かなり秀逸なアイディアといえる。役所に書類を提出する時や歴史小説を読む際に、また日本史の受験勉強などにも役立つアプリだ。何より無料なのが嬉しい。

年号電卓
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!