レッツ海外へ: 海外旅行に行く際のビザ等、事前準備アシスタントアプリ。348

レッツ海外へ レッツ海外へ


この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

海外に行く時、その国のビザが要るかどうかの調べがとても大事です。「レッツ海外へ」を使ったら、すぐわかります。それに、海外旅行に行く時、「レッツ海外へ」で行き先の観光名所情報も調べられます。とても便利だと思いますので、ご紹介します。

レッツ海外へ


レッツ海外へ

初めてアプリを立ち上げた時、設定画面が出て、11ヶ国の中から国籍を選びます。マップタイプの設定もできます。


レッツ海外へ

「完了」をタップすると、全世界239ヶ国/地域の一覧画面が出ます。「旅」、「商」、「公」の三つの丸型アイコンの色を見て、該当国の各ビザが必要かどうかがすくわかります。


画面右側にアルファベットのインデクスがあるし、検索機能も付いていますので、国の検索が大変便利になっています。

レッツ海外へ レッツ海外へ


レッツ海外へ

カナダの項目をタップすると、カナダについての詳細画面に入ります。
上からカナダの基本情報としての国名英語表記、日本語表記、場所と国旗が表示されています。それて、各種類のビザが必要かどうかをきちんと青背景の「不要」か赤背景「必要」で表示されています。


「観光地案内」を押すと、カナダの観光名所一覧が出ます。お気に入るところを咲かしてみましょうか。

レッツ海外へ レッツ海外へ


レッツ海外へ

「地図」を選んだら、マップが出て、カナダの全ての観光名所を赤いピンで地図上に表示します。


各観光地をタップすると、該当観光地の詳細情報が出てきます。
詳細情報には観光地の都市や紹介がありますので、良い参考になるかもしれません。

レッツ海外へ レッツ海外へ


レッツ海外へ

観光地の「地図」を押すと、該当観光地の位置を紫のピンで地図上表示します。


現在海外に行くのはすごく便利ですので、その時是非「レッツ海外へ」をお試しください。

[from Kakugo’s iPhone Blog]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について

レッツ海外へ
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ