Twitbit: 自分宛に届いたMentionやDMをプッシュ通知してくれるのが特徴のTwitterアプリ。581

mentionやDMを通知してくれるTwitterクライアントアプリ、Twitbitの紹介です。

Twitbit Twitbit

Twitterアプリ担当の@kazuendです。Twitterクライアントアプリはたくさん出ています。

どのアプリがオススメかと聞かれることが多いのですが、どのアプリもセールスポイントがあり、人それぞれ使い方によって変わるものだと思っています。今回紹介する【Twitbit】の特徴は「プッシュ通知」です。自分宛に届いた返信やメッセージを、アプリを起動することなく伝えてくれます。

他にもリストや複数アカウントにも対応しているので嬉しい人は多いと思います。一つ困る点は、公式RTのみの対応ですね。非公式RTを利用する時は自分で RT・QTと手打ちする必要があるのでご注意ください。。修正:RT Format の設定で非公式RTの投稿が可能です!

Twitbit


Twitbit

初回起動時に、Twitterアカウント情報を入力します。


Twitbit

アカウント情報入力後、タイムラインが表示されます。


タップすることで、RT、QT等ができます。

Twitbit Twitbit


Twitbit

つぶやいてみます。


数多くの人がRTしてくれました。ありがとうございます。

Twitbit Twitbit


Twitbit

このアプリの特徴は、【プッシュ通知】だと思います。

Mentionや、ダイレクトメッセージを受信すると、プッシュにて教えてくれます。

とても便利な機能ですね。


iPhoneの【設定】から【通知】とあります。そこでプッシュの設定ができます。kazuend的には、プッシュ通知は便利なのですが「バッジ」だけをオンにしました。

Twitbit Twitbit


Twitbit

バッジだけの表示で伝えてくれるようになりました。

便利ですね。


@appbankを見ています。内蔵ブラウザにて表示することもできます。

Twitbit Twitbit


表示しているサイトのURLを、つぶやくことができます。

Twitbit Twitbit


QT(Quote in Tweet)を使い返信します。公式RTについてTweetie2の記事で書いたので参照ください。

Twitbit Twitbit


Twitbit

フォローしたり、フォローを外すこともできます。


Twitbit

下のアイコンを並び替えることも簡単にでき、自分の好みにカスタマイズ。


複数アカウントの登録です。Add Accountをタップし、追加したいアカウントの情報を入力します。

Twitbit Twitbit


リストや、プロフィールの確認も問題なく表示できました。

Twitbit Twitbit


以上です。各アプリに特徴があり、どれを使うかまた迷ってしまいますね。プッシュ機能は便利だと思うので気になったかた使ってみてください。

Twitbit
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!