i肉饅: 白まんじゅうをひねると肉まんになる。754

流れてくる刺身に「タンポポ」を乗せていくだけのアプリi刺身LITE、その後ゴージャス版として、刺身増量、ペットボトル立てと肉まんひねりを加えたi刺身という有料アプリが販売されていました。

私はこの有料版をゲットしており、友人とよく遊んでいました。中でも肉まんひねりがお気に入りで、ピコーンって音と丸い物体の行く流れに癒されていました。

にくまん

ある夜、アップルストアからの帰りにこのアプリの作者、色白うさぎこと@RucKyGAMES 氏にお会いする機会があり、「i刺身DXが好きだ。中でも肉まんが好き。ひねる際に若干のアニメーションを入れて欲しい。ヒーリング効果アップします。」とお願いしていました。

数日が経ち、彼からこんなつぶやきがやってきました。


@appbank ついにi刺身アップデートしましたぜ!兄貴!!そして、スピンオフとしてi肉饅も作っちまいました。http://bit.ly/cIB8pS
Twitter / RucKyGAMES:より

まさか、別の115円アプリとして、 i肉饅 -Niku man- がやってくるとは想定もしていませんでした。

私の気軽なお願いをアプリにしてしまった RucKyGAMESさんの気概に応えるために筆をとった次第です。

T i肉饅 -Niku man-


こちらが起動後画面。
“START”をぽにっと押します。

にくまん


始まった。
しろくて丸いまんじゅうが流れてきます
画面をタップしてまんじゅうを肉まんに変化させます。

にくまん
にくまん


白いまんじゅうは延々と流れてきます。

私にできることは、これをタップしてきゅいんっとひねり続けることです。

にくまん

ひねる際のアニメーションに注目してください。
このまんじゅうが肉まんに変わる時の「ひねり」が見せる「ねじれ」こそがこのアプリの醍醐味となります。

ひねり続けるとご褒美ポイントが貰えます。

このアプリでできることの基本は以上です。


ボクはもう一人じゃない!世界中のみんなと肉まんをひねろう!

RuckyGAMESブランドのどのタイトルにも、OpenFentが実装されています。
参加することで、世界ランキングに挑戦したり、OpenFentネットワークにいる自分の友達との差を知ることができます。これにより、私たちは孤独から若干の解放を得ることができます。

にくまん
にくまん


にくまん

ランキングの名前は「業務報告」となっています。


SETTINGからは数多くの「サウンド効果」や「にくまんスピード」が設定できる!

世界のともだちとひねるこはできても、やっていることは孤独なにくまんひねり作業なこともまた事実。

メイン画面のSETTINGより、ピコーン以外の音効果や、肉まんの流れるスピードが調整できます。最速は Crazy です。どこまで速いのか、ご自分の目でお確かめください。

にくまん
にくまん


以上が i肉まんのご紹介になります。白いまんじゅうが流れてきます。これをひねって肉まんにするアプリです。

友人はこのアプリを下記のように評し、愛用しています。

「白くて丸い物体と戯れていると、気持ちが穏やかになり、リラックスできる。30個も作っていたら眠ってしまうので、眠る前に使っています。」

究極のリラックスアプリとしての i肉饅、一理あると思います。一定に流れるピコーン音が私たちのリズムを平穏に導いているのでは?とも私は感じています。
心一つに、まんじゅうと一緒にと悠久の時をひねる。「無」に近づくということはもしかしたらこういう事なのかもしれません。


T i肉饅 -Niku man-
  • 販売会社URL:RucKyGAMES_Info
  • 参考価格:115円
  • Entertainment(エンターテインメント)
  • 執筆時のバージョン:1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ