Quick Graph: 数ⅢC履修の高校生は全員DL!もうホント良すぎるアプリだから。無料。1093

quickgraph

<Quick Graphの3ポイント紹介>

・関数と図形の問題を解く秘訣は、グラフをイメージできるかどうか
・最大値・最小値問題が苦手な方はこのアプリを使いましょう
・xy平面だけでなく、xyz空間のグラフも描画出来ます

今まで見てきたグラフ描画アプリの中では、最強です。これは確実です。

私は早稲田の理工に通っていましたが、今私が受験生だったら、絶対このQuick Graphを活用して勉強していたと思います。


このアプリがなぜ最強なのか。一言で言うと「使いやすい」から。今までのグラフ描画アプリは、高性能すぎて、限られた人間しか扱えないものばかりでした。

しかし、このアプリは使い方とてもに簡単です。受験生でも扱えます。唯一「cotθ」という、高校生が習わない三角関数が登場しますが、これは無視しましょう。

というわけで、アプリをみていきましょう。


Quick Graph

左の画面は、y=sin(x)を描画した所です。ここで、左下の+ボタンをタップすると、グラフを加えることが出来ます。それでは、y=e^x+cos(x)-sin(7x)を描画してみましょう。

quickgraph
quickgraph


描画できましたー!!!おお、使いやすくていい感じですね。受験勉強の場合は、二つのグラフを入力して、交点を見つける時などに参考になりそうですね。なお、左下の左から2番目のアイコンをタップすると、右の画像が表示されます。こちらは、各グラフの修正、および描画の色を変更できます。

quickgraph
quickgraph


Libraryというところに色々関数があるので、遊んでみます。渦巻き!!!直線を引いたら交点が無限に出現する的な感じですね。

quickgraph
quickgraph


さらに、よくわからない図形も!!これは見る分には面白いですが、アクロバティックすぎて、受験には登場しない類いのグラフですね。

quickgraph
quickgraph


さて、次は3次元見ていきましょう。今回もLibraryから選んで・・・

quickgraph
quickgraph


(左)横から見た時・・・なんだか変な形だけど・・・(右)すげー!!!式でこんな図形を描けるもんなのかよ!!!

quickgraph
quickgraph


なみなみ〜。なお、写真として保存したり、メールしたりも可能です。

quickgraph
quickgraph


こちらは設定機能。英語ですが、頑張れば理解できるはずです!

quickgraph
quickgraph


なお、3Dの場合、画面をタップするたびに、点表示、線表示、面表示を切り替えることも可能です。

quickgraph
quickgraph


以上です!

いやー、マジでよい!このアプリ、高校の授業などで使ったらすごくよいと思います。そして何より、受験勉強でしょう。何となく紙の上で問題を数こなすよりも、こういったアプリを活用して、頭の中にイメージを持てるような学習ができるとよいと思いました。ぜひお試しください。

  • 販売会社URL:Kz Labs
  • 参考価格:無料
  • 教育(Education)
  • 執筆時のバージョン:2.0.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ