Qbism: 立方体スライドパズル。脳内3次元マップが正否を左右する!1144

新印象派やフォービズム、絵画の大変革最中の20世紀初頭、キュビズムはジョルジュ・ブラックとピカソによって始められました。客観的、理知的な手法による立体的な作品群が特徴ですよね。(参考:キュビスム – Wikipedia

qbism


そんなキュビズムに名前が似てる、立体っぽさがウリのパズルゲームがQbism です!
正方形の立体ブロックをスライドして白枠にすばやく、なるべく少ない手数で埋めていくパズルです。どなたでも直感的に遊べるのでおすすめですよ。

BGMがかっこいいもでおすすめポイント。下の動画を試聴して合う方ならそのまま楽しめるんじゃないかな。


Soundrop Free


Qbism iPhone Gameplay

おしとやかな起動後画面。
Blowfish とはふぐのことな!ふくらむからBlow!
qbism


ゲーム解説画面から行こう。
ゲームの目的は画面内の白枠にブロックをドラッグして入れること。
おさまるとキラキラ光るよ。

qbism


これがゲーム画面。
ブロックは三次元空間に配置されている。白いラインも3次元です。
なので、左下のレバーを使って、視点変更する必要があります。

qbism


うまくはまってきたぞ。。。
右上の残り数字をみるにあと3つだ。。。

qbism


あと一つが決まってフィニッシュ!
このような三次元ブロックをつくっていたのか!
qbism qbism


結果発表。
2分17秒、55手、22回転、こんなものでしょう!

qbism


次、どんどん作るよ!

qbism


回転してみると、見落としが多いことにきづく。
頭の中に3次元マップを作るんだ!
qbism


早めにできた!
きれいな図形だなぁ。

qbism qbism


このように。ゲーム自体はシンプルかつわかりやすいがしかし、一つのステージだけでも、よりエレガントな解法を求めてなんども挑戦してしまうのがこの立法体パズルです。

3×3以外にも4×4、5×5マップもあり、広がるごとに挑戦しがい、遊び甲斐が広がります(この点は私には意外だった!)

脳内3次元マップを駆使するのが近道かと思います!


Soundrop Free

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ