allotMe: 出張先でのホテル探しなら、ビジネスマンの味方!無料。1560

allotMe

この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

allotMe(アロットミー)は出張が多いビジネスマンへ向けたホテル空室検索アプリです。

じゃらんと楽天トラベルが保持する膨大な空室情報を対象に全国主要都市の指定エリアの空室情報を同時に検索し、本当に一番安いホテルを見つけることができます。
日付の選択も急な出張や出先であったりすることを考え、できるだけ速やかに入力できるよう、当日・明日・明後日の3つから選択するだけです。
都市選択→エリア選択→日付選択→ホテル選択→予約画面へと最短で5回のタップで予約画面に進むことができます。

では使い方の紹介をします。


allotMe


allotMe

まずは起動画面です。

タイトルが表示されると自動的に次の画面である「都市を選択」画面に移ります。


allotMe

札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の中から宿泊予定の都市のアイコンをタップします。

今回は東京とします。


allotMe

都市を選択すると主要なエリアが表示されますので、宿泊するエリアを絞って

そのエリアの名前をタップしてください。


allotMe

エリアを決定すると宿泊日を決定するダイアログが表示されます。

本日・明日・明後日の中から自分のスケジュールにあわせて選択してください。

通信しデータを取得後ホテル一覧画面が表示されます。


空室のあるホテルの最安価格順に最大200件取得しますが、一つの画面では20件まで表示されるので画面をスクロールし最下部の「さらに読み込む」をタップすることで次の候補20件が表示されます。
また画面右上の「5千円以上」のボタンで宿泊費が5000円以上での絞り込みの切り替えが行えます。同じホテル、同じ価格、同じ検索サイトの情報であっても微妙に部屋の条件などが違ってたりするので、気になったホテルをタップしてホテル詳細表示画面で違いを確認してみてください。

allotMe
allotMe


allotMe

この画面では、ホテル名、プラン、クチコミ評価、宿泊費、チェックイン/アウトの時間、住所、ホテル概要を閲覧できます。


allotMe

画面下部の「地図を見る」ボタンをタップすることでGoogleMapsが起動し、そのホテルの周辺地図を見ることができます。


地図のオプションで左下のアイコンをタップし、出たメニューから「ルート」を選ぶことで経路探索もできます。

allotMe
allotMe


これまでにホテルの比較や詳細情報を見て、予約をする決意が固まったなら、「地図を見る」ボタンの横の「webで予約する」ボタンをタップしてください。
ブラウザを起動して楽天トラベルかじゃらんの予約サイトに移動します。
確認ダイアログが表示されますが、一度起動するとallotMeは終了してしまうので、予約をすると決意を固めた時にのみ起動してください。
また楽天とじゃらんに事前にユーザー登録を行っておくと予約時の手間が省けるかと思います。

allotMe
allotMe


急な出張だけでなく、遊びにいった先で突然泊まりたくなった、今日はなんか家に帰り辛いとき、など様々なシーンで活用することがあると思うので、まずは一度試してみてください。

[from WEBシステム開発の株式会社SofToLet(ソフトレット)~低価格・短納期で]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


allotMe
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ