isave: twitterでも募金できる。世界の子どもたちを救う団体を支援するアプリ。無料。1645

手軽に世界の子どもたちの支援活動に参加できるアプリ、isaveをご紹介します。

isave
isave - 13


isaveの3ポイント紹介

・NGO/NPO団体を通じて、子どもたちを救う活動を支援できる
・現地の課題をレポートや写真を通じて知ることができる
・500円〜の募金の他に、twitterで1円募金ができる

このアプリ、単なる「募金ツール」ではなく、活動団体、現在の課題などの情報も掲載されています。

また、500円〜の、通常の募金の他に、twitterを活用した1円募金を行うことも可能です。

早速ご紹介していきます!

isave

起動すると、NGO/NPOの活動が並んでいるページが表示されます。全部で6つの活動が紹介されています。

また、画面下部から「活動団体について」「isaveについて」「igreenについて(別アプリ)」を閲覧することが出来ます。


左が「活動団体について」、右が「isaveについて」。

isave
isave


isave

さて、それでは、各活動についての詳細を見てみましょう。

左図の右下、「活動詳細」をタップしましょう。


isave

「活動詳細」をタップすると、活動内容について説明しているページに遷移します。

それでは、画面下部の「活動状況」「現地リポート」「活動団体」をみてみましょう。


「活動状況」をタップすると、支援ページに遷移します。支援ページを下にスクロールすると、現在の募金状況をチェックすることも出来ます。

isave
isave


「支援する」をタップすると、Safariを起動して、募金するページに飛びます。募金画面はこんな感じです。

isave
isave - 12


左が「現地リポート」のページ。写真だけですね。実は右から左に指をスライドさせると、次の写真が表示されます。右が「活動団体」。

isave
isave


isave - 13

最後にtwitter募金。つぶやくことで1円の募金ができます。


以上です!

タップできるボタンとタップできない見出しを同じデザインにしていたり、下のナビゲーションボタンの内容が気づかないうちに何度も変化する、その他にも同じページに誘導するボタンの表現に統一性がないなどナビゲーションに難がありますのでこれは是非とも改善していただきたいと思います。

ですが、募金に関する情報が丁寧に掲載されていて好感をもちました。情報があると無いとでは、募金の納得度合いも違いますよね。無料のアプリです。募金に興味のある方はお試しください。


isave
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
学園ジュブナイル×オンラインTCG『Revolve』


少年探偵・三舟ミナトとなり、仲間とともに謎の怪人「カラス男」を追う学園ジュブナイルものと、1枚で2つの側面を持つカードでデッキを組み戦うオンラインTCGが組み合わさったスタイリッシュTCG、それが『Revolve

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ