色影: 写真のシルエットをグラデーションで楽しめるアプリ。写真が一瞬でクールに!1763

色影
色影


この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

色影の開発者、Hokusonです。

色影を使えば、画像のシルエットにグラデーションをつけて、美しいポスターのようなイラストに変換できます。コンピュータの中で眠っている単調な写真も、このアプリを使って魅力的なイラストに変換してみてはいかがでしょうか?ではどのようなことが出来るのか具体的に見ていきましょう。


色影


まずは起動画面と設定画面です。左の矢印のアイコンをタップすると加工したい写真が選択できます。今回は下のような写真を使用してみました。

色影
色影


写真を選択すると、早速画像のシルエットがカラーリングされて表示されます。このままでも十分綺麗なのですが、もう少し細かい修正がしたくなったときには、編集モードを使用します。

色影
色影


編集モードに入るためにはツールバー真ん中の歯車ボタンをタップします。この画面では、グラデーションの色やシルエットの閾値、白黒反転などが行えます。カラーを変えると画像の雰囲気もがらっとかわりますね。

色影
色影


さて、もう一枚試してみましょう。今度はこの画像を使います。画像を読み込むと、同様にシルエットがカラーリングされて表示されます。今回は写真右上の方までカラーで塗りつぶされてしまっています。

色影


色影


そこで、画面右上を指でこすってみてください。こすった部分の色が白色に変化するのが分かると思います。逆に色をつけたい場合にはコンフィグ画面でStroke Colorを調整してください。

色影


顔の周りやギターのエッジなど、そのままでは処理しにくい部分もあるかと思います。そんな時には左上の押しピンをタップしてください。すると押しピンの色が白色に変化します。この間はピンチイン、ピンチアウトで画像を拡大縮小することができます。この機能を使って、細部まで綺麗に塗りつぶすことが出来ます。

色影


これで完成です。

色影


色影


さて、今回は写真のシルエットにグラデーションをかける、色影というアプリを紹介させていただきました。ぜひ、このアプリを使って美しいグラデーション写真を作ってみてください。

[from iPhoneアプリ WorkShop – iPhoneアプリの紹介&Tips]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


色影
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!