AzReader: ページをめくらなくてもスラスラ読める新感覚青空文庫リーダー。1852

AzReader

この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

hiroです。
青空文庫アプリには老舗の定番アプリがいくつかありますが、ページをめくるのも面倒な無精者が作った新感覚の青空文庫リーダーAzReaderの紹介です。

[AzReaderの特長] ・タッチスクロール、オートスクロール、ドラッグ移動で楽々、スラスラ
・作品リストに収録文字数を表示しているので、ちょっとした読み物を探すのも簡単
・テキストファイルを準備し、オートスクロールでプレゼン、スピーチのお供にも


AzReader


AzReader

操作は単純。タッチすればスクロール、離せば停止(オートスクロールモードではその逆)

左右又は上下にドラッグで送り/戻しで自在に移動できます。
ちょっと戻したり、進めたりも直感的に操作できます。
もちろんスクロール速度もお好みで調節できます。


AzReader

操作はシンプル。ダブルタップでスライダーによる移動と作品選択、ブックマーク、設定画面へのボタンが表示されます。


AzReader

青空文庫から公開されている8,000冊以上の作品リストを内臓していいます。作品の収録文字数を表示しているので、ちょっとした読み物を探して直ぐにダウンロードして読むことができます。個人的には北大路魯山人とかちょっとした待ち時間に読んだりしています。


AzReader

背景画像と背景色の組み合わせ設定で雰囲気を変えて読書を楽しめます。

自分の欲しい機能を形にしました。読み易さは一番だと自画自賛しています。


[from iPhone 青空文庫リーダー AzReader]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


AzReader
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ