スペースインベーダー インフィニティジーン v3.0: 真のEvolution!これがシューティング!タイトーDNA!1867

スペースインベーダー
スペースインベーダー


この記事は覚醒する? @CDiP様からの寄稿です。

昨年の7月に発売されました「スペースインベーダー インフィニティジーン」が、物凄い進化を遂げ、V3.0として帰ってきました。iPhoneシューティングゲーでもズバ抜けた完成度を誇り、普段シューティングゲームをやらないという方にも高評価を受けたまさに名作です。

そんな名作のメジャーアップデートで真のEvolutionを遂げたと言っても過言ではないでしょう。

iPhoneの夏!日本の夏!シューティングの夏!!!!!

というわけで昨年に引き続き、 @donpyがご紹介いたします。


スペースインベーダー インフィニティジーン


ゲームの流れ

基本はオーソドックスな縦スクロール型シューティングゲームです。迫り来るインベーダー軍団の弾幕をかいくぐりつつ、撃って撃って撃ちまくる。操作はどこでもタップ方式で、ショットはフルオートです。(設定で変更可能)ただそれだけです。

スペースインベーダー
スペースインベーダー


操作性は抜群で、自機の当たり判定も極限まで小さく設定されているので、比較的簡単に弾避けができちゃいます。武器(ショット)は最初は1種類なのですが、プレイするたびに追加されていき、最終的には10数種類の武器から選択できるようになります。各ステージの特徴を知り、それに合った武器選択をしながら攻略していく楽しみもこのゲームならではな大きな特長です。

スペースインベーダー


変化に富んだ独特の世界観を持ったグラフィック・サウンドに浸りながら、各面に潜むボスを撃破。そして最後にあなたを迎えるものとは?

Evolutionシステム

他のシューティングゲームと決定的に違うのは、ステージ終了後のスコアに応じて起こる「Evolution」システムです。つまり進化。各進化段階に応じて必要なスコアが設定されていて、そのスコアをクリアすると進化する。そんな感じです。

スペースインベーダー


進化によって、自機の武器選択も、エキストラステージも、ゲームオプションも、各種メニューもすべて「Evolution」システムの発動と共に追加されていきます。つまり、遊べば遊ぶほど楽しむ要素が増えてくる!これがスペースインベーダーインフィニティジーンの醍醐味です。

スペースインベーダーインフィニティジーンには数十種類の「Evolution」が隠されています。このゲームに関わるすべての要素はこの「Evolution」システムに司られており、条件をクリアするごとにひとつずつ開放されていきます。

スペースインベーダー


・武器の種類が増える!
・設定オプションが増える!
・サウンドモード、ギャラリーモードが追加されていく!
・エキストラステージが追加される!

追加された要素はどんどんメインメニューの樹状マップに追加されていきます。これを眺めるのもまた楽しいです。

真のEvolutionを遂げた v3.0

さて、本題に入りましょう。今回のアップデートで、一体何が変わったのでしょうか?それについて見ていきたいと思います。

・横スクロールモード搭載!

スペースインベーダー


スペースインベーダー


このゲームを「縦スクロールシューティング」と紹介していましたが、v3.0からは横画面に対応しました。UIがちゃんと回転します。横でプレイするとまた違った感覚で楽しいですね。どっちが好みかと言われると、私は縦なんですけども。

・新キャラ追加!(+隠し新キャラ)武器追加!

こちらは追加課金で追加される要素です。メインメニューの「DOWNLOAD」から3つの自機を追加購入できます。

▽ シルバーホーク(SILVER HAWK)230円

スペースインベーダー


ダライアスの自機ですね。ウェーブ武器にもちゃんとパワーアップしますし、最強状態ではシールドも付きます。(1発分だけ守ってくれます。)

▽ インターグレイ(INTER GRAY)230円

スペースインベーダー


ナイトストライカーの自機です。エネルギー弾が自機の動きに合わせてホーミングします。癖はありますが、威力は強めです。しかし、これは3Dシューティングなんですが、無理矢理押し込みましたね。

▽ ブラックフライ(BLACK FLY)230円

スペースインベーダー


メタルブラックの自機です。キャプチャレーザーが武器で、敵弾をキャプチャーすると大きな弾になって敵にはじき返すという面白い武器です。これを使いこなすのは相当難しいかもしれません。

各230円とお安くはないのですが、私のような当時これらのゲームをやっていたものにとっては高くない!ってことで全部お買い上げしてみました。すると…

▽ アールグレイ2(R-GRAY2)ボーナス

スペースインベーダー


なんと、レイフォースの自機もボーナスで追加されました!これはうれしい!ロックオンレーザーで敵を複数撃墜できます。こちらも結構使いこなしが難しいかも。

・追加ステージが熱い!なつかしい!

新規追加の3キャラの元ネタを思わせる追加ステージが楽しめます。1キャラにつき1ステージだと思ってたんですが、ステージをクリアするとさらにもう1ステージプレイできます。全6ステージ追加されたということですね。地味にステージ名が各元ネタゲーの1面の曲名になっているんですよね。そしてその曲でプレイできるのです。いやあ、感動ですね。

▽ ダライアスステージ

スペースインベーダー
スペースインベーダー


雰囲気は丸々ダライアス。曲も懐かしすぎます。ボスはキングフォスル!画面は縦画面ですが、ぜひ横画面で遊んでもらいたいですね。

▽ ナイトストライカーステージ

スペースインベーダー
スペースインベーダー


本当は3Dシューティングにもかかわらず、曲が盛り上げてくれますね。Urban Trailがなり始めたときは感動を超えました!雰囲気を残しつつ、ボス戦もグレートデストロイヤーが盛り上げてくれます。ボス曲もかなり良いです。

▽ メタルブラックステージ

スペースインベーダー


スペースインベーダー


あの1面ボス!そうか、ブラックフライでレーザーのぶつかり合いが見物だったんですよね!ちゃんと再現できてしまうところにも感動です!

・その他何かあるかも。

アップデート情報では、新たな自機「オプション」が追加!と書かれています。進化ゲージを溜めまくることで出現するというオプションは一体何なのか?公式動画をみるとまるでグラディウスのようなオプションが付くようですが、果たして・・・。

これはもうちょっとプレイしてみないとですね!

是非さらに進化したスペースインベーダーインフィニティジーンをお楽しみ下さい!

タイトーDNAを感じた。

最後に余談ですが、このゲームに関して私の感じたことを書かせて頂きます。まったくの蛇足です。興味ない方は読み飛ばして下さい。

私はタイトーには「永遠のオッサンホイホイ」であって欲しいと思います。

今回追加された要素は1990年前後の名作タイトーシューティングをモチーフとしたニッチなフィーチャーでした。当時ゲーセンでしかもシューティングゲームにハマっていた私にとってはまさにど真ん中のアプリです。タイトーファンとして、シューティングゲームファンとして、そしてゲームファンとしてもの凄く嬉しい要素が満載でした。

Appbankさんのへの寄稿としてはあまりにもマニアックすぎるので本編では触れていませんが、このゲームのスコアシステムは超絶に熱いです。v2.0からOpenfeintにも対応していますが、そのスコアランキングの熱さと言ったら20年前の某アーケードゲーム雑誌の全国一位争いくらい熱いです。Achievementの項目もプレイすればするほど深いなと感じたりもしています。開発者さんも相当やりこんでいるなと感じるわけです。

今回のアップデートを通して私は、タイトーのiPhoneゲーに対する取り組み方にひとつ気付きました。それはまるで、20年の時を経て、「ゲームとは何だ?」と問いかけられているようなそんな気持ちになりました。「ゲームそのものをEvolutionしたい」そんな心意気すら感じられました。

同社の「キャメルトライ」しかり。「アルカノイド」しかり。その作品をプレイすれば、過去ゲーのリメイクを通しての一貫したメッセージを見つけることができるかと思われます。開発の中の人が変わろうが、タイトーDNAは不滅だ!そんな風に思いましたですよ。

今後のタイトーリメイクシリーズには注目していきたいと思ってます。頑張って下さい!

[blog 覚醒する? @CDiP] [twitter どんぴっぴん (donpy) on Twitter]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


スペースインベーダー インフィニティジーン
  • 販売会社URL:touch! play! TAITO
  • 参考価格:600円
  • ゲーム(Games)
  • 執筆時のバージョン: 3.0.0

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!