マネーパット (iOS4.0対応): 簡単で効率のよいお金管理のために。1973

マネーパット
マネーパット


この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

TEAM STACCATOのistaccatoです。
今までリリースしたアプリの中でも特に開発の中心メンバーがものすごくこだわって作った逸品
マネーパットです。
予算管理、履歴、分析、自動登録・・・機能が盛りだくさん過ぎ!

ということで中身を紹介させていただきます。


マネーパット


プレイ動画はこちら


まずは、予算予算予算!!何事にも予算を確保するのが大変です!
稟議書はありませんが「総額」「カテゴリ」「支払い方法」で予算組が可能です!
ザクザクと予算割り当てちゃいましょう!!まあ、律儀にすべて予算の割り当てしなくてもOKです
メーターを押すと、総額の予算を登録できます。カテゴリ/支払い方法の予算は、「編集」ボタンをタッチして、「追加」していきます。登録が終わったら、「完了」をタッチしてください。

マネーパット
マネーパット


メーターをタッチすると予算に対して、どのぐらいお金を使ったのかをグラフでサクっと。でも、心にはズシッと・・ヒビキマス。
支払い方法でまとめて並び替えもできるので、お金の使い方を確認しよう!!

マネーパット
マネーパット


分析は、多方面にわたってみることができます。今日の残高を見て明日のランチを考えよう!
レポートでは自分好みの分析方法を選んで、支出や収入をグラフでお金の対比を見ることができるのでどんな風にお金を使ったか自分なりの分析をしてみるといいですよ。

マネーパット
マネーパット


マネーパット
マネーパット


やっぱり、使っていてこれが一番便利って思ったオートメーター。
なんたってお金を使った履歴を入れるのも一苦労だから、定番支出や収入を登録しておけばサクっと登録完了です。
定期的なタイプや一回だけというのも登録できちゃいます。だから支出や収入がわかった時点で先に登録も可能デス。

操作方法は、「編集」をタッチして、「追加」で、支出、収入、資産の移動を選んで、項目名や金額、支払い方法、カテゴリを登録します。

マネーパット
マネーパット


設定では、支払い方法やカテゴリもカスタマイズできるので、自分にあったカタチにオリャーと気合を入れて変えちゃって。
バックアップ/復元機能もあるのでiPhone4にこれから乗り換える人も大丈夫!

機能がありすぎー!っていう人は、取りあえず履歴だけでもいれていっちゃおう。
それだけでもお金をどーつかったか分析できちゃうよ。

マネーパット
マネーパット


機能が多くて、ここでは全ての操作方法をお伝えできないので以下のサイトも参考にしてください。
IMoneyPad | Team Staccato

[from istaccato (istaccato) on Twitter]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


マネーパット
  • 販売会社URL:Team Staccato
  • 参考価格:1200円
  • ファイナンス(Finance)
  • 執筆時のバージョン: 1.0.1

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


スマホの最新情報を知るなら『AppBank』で!

AppBank

今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ