nanoloop: あのゲームボーイ用シーケンサーが帰ってきた!お手軽にピコピコサウンドが作れる!1991

nanoloop
nanoloop

ファミコンやゲームボーイ等でおなじみのピコピコサウンド。
決してリアルではないけれど、なんだか趣のあるピコピコサウンド。

そのピコピコサウンドをiPhoneの軽快な操作感でサクサク作れてしまうnanoloop のご紹介です。

実はこのアプリ、ゲームボーイシリーズからiPhoneに移植されたものであり
ゲームボーイ用シーケンサーとしては知らない人はいないぐらいの名作なのです!

それでは紹介していきましょう!


nanoloop

nanoloop

起動画面。
なんだかカワイイ感じですね。


こちらがステップシーケンサー画面です。
6つの音色(aからf)について、画面中央の4×4のグリッドで音のパターンを作成できます。
また、1つの音色につき、16個のパターンが作成可能です。(画面上部の数字で切り替え)

nanoloop
nanoloop


シンセサイザー・サンプラー画面。
シンセサイザー画面で6つのパラメータを調整しながら、鳴らしたい音色を作っていきます。
サンプラー画面でiPhone内蔵のマイクを使って録音した音を使用することもできます。
どちらも慣れてくれば自由自在に音色を作成していくことができるでしょう!

nanoloop
nanoloop


nanoloop

SONGモード画面。
ステップシーケンサーが面で作成したパターンを並び替えて曲の構成をきめていく部分です。
列がa〜fの音色に対応しています。

表示されている数字は、鳴らしたい音のパターン番号です。


nanoloop

曲全体のテンポ設定画面です。
+/-で1刻みで調整。
×2で倍速、/2で半分のテンポに調整できます。


保存画面。
作成した曲に名前をつけてiPhone内に保存することができます
曲の新規作成もこちらのnewから行います。

nanoloop
nanoloop


そして注目の共有機能。
nanoloopを持っている仲間同士で作成した曲データをメールに添付して送信できます!
メールに添付されているリンクをタップすれば自動でnanoloopが起動!!

nanoloop
nanoloop


ヘルプ画面です。
英語ですが、各画面の見方や音色調整の詳細等があります。

nanoloop
nanoloop


いかがでしたでしょうか?

僕は今まであまり打ち込み系音楽には触れてこなかったのですが、
nanoloopを使い始めて適当に曲を作り始めるうちに興味が湧いてきました!

打ち込みに興味があるけれど、他のアプリはいまいちとっつくにくい!
そう感じているあなたにこそ、このnanoloopをおすすめします!


nanoloop
  • 販売会社URL:nanoloop | nanoloop
  • 参考価格:350円
  • music(ミュージック)
  • 執筆時のバージョン: 3.09
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ