[iPad] River of News: 記事をスクロールするだけで既読にできるRSSリーダー。Googleリーダー対応。2451

River of News


River of NewssはGoogleリーダーのアカウントと未読・既読・スターの情報を同期可能。

パソコンのブラウザで見たGoogleリーダーのようにスムーズに記事を読むならこのアプリがオススメです。RSSをスクロールするだけで記事を既読にする機能があります。
Googleリーダーの「全文表示」モードと同じ表示方法です。

もちろん記事を共有する機能もあります。Delicious/Facebook/Instapaper/Pinboard/Read It Later/Tumblr/Twitterの7つのサービスに対応しています。

さっそくご紹介します。


River of News

起動すると設定画面に。
Googleリーダーのアカウント名とパスワードを入力しましょう。

River of News


Googleリーダーで購読しているRSSが読めるようになりました。
表示モードは3つあります。まず「Unread」、つまり未読の記事を表示します。

River of News


次に「All」。Googleリーダーで購読しているRSSの記事をすべて表示します。
既読になっている記事も表示されます。

River of News


最後は「Starred」。星印を付けたフィードが表示されます。

River of News


各表示モードではRSSを選択しなければ記事が表示されません。
「Unread」をタップで全ての未読記事がスクロールするだけで読めるようになります。

River of News


サイト名をタップすればサイト毎に記事を読むことも可能です。
こういった操作はGoogleリーダーとあまり変わりませんね。

River of News


全文配信されていない記事はタイトルをタップすれば、内蔵ブラウザでサイトを表示。
この画面から記事を共有することもできます。共有機能については後ほど紹介します。

River of News


記事に星を付ける

記事のタイトル横に星があります。これをタップすると黒くなり、星が付きました。
下の記事の星はまだタップする前なので黒くありません。

River of News


星を付けた記事は「Starred」で見れます。

River of News


記事を共有する

先ほど少し触れた面白い記事を共有できる機能は、RSSリーダーには必須機能。
もちろんRiver of Newsにも共有機能はあります。

記事の右下にあるボタンをタップすると共有メニューが表示されます。Twitter/Facebook/Read It Laterが選択可能。サービスを追加するには「More」をタップ。

River of News


Delicious/Facebook/Instapaper/Pinboard/Read It Later/Tumblr/Twitterに対応。
アクションはCopy(記事URLをコピー)/Email(記事URLをメール)/Open in Safari。
「Edit」をタップすれば共有メニューでこれらを表示するか否かを設定できます。

River of News


「OFF」にすれば共有メニューには表示されません。

River of News


Twitterで記事を共有するところ。
タイトルが自動的に入って記事のURLはBit.lyで短縮URLに変換されています。

River of News


スクロールしたら既読になるように設定する

上の歯車をタップするとRiver of Newsの設定が変更できます。
スクロールで既読の設定は「Mark items as read while scrolling」を「ON」です。

River of News


これで記事をスクロールしていくだけで既読になります。
Googleリーダーの「全文表示」モードと同じ感覚で記事を読んでいけます。

その他の機能・設定

設定ではフォントや文字サイズも変更可能。フォントを「Modern」に変えみました。

River of News


一方、こちらは「Classic」。明朝体とゴシック体から選べるんですね。
残念ながら日本語にはフォントの変更は適用されません。英語のみです。

River of News


記事の並び方は「Newest first(新しい記事から並べる)」と「Oldest first(古い記事から並べる)」の2種類あります。標準では「Newest first」です。

River of News


すべての記事を既読にする機能もあります。

River of News


縦画面でも使用可能

スクロールして既読にできる機能をオンにすれば、記事を横画面よりも多く表示できる縦画面の方が使いやすいですね。

River of News
River of News


ここまでスムーズに記事を流し読みできると気持ちが良いですね。
溜まりがちな未読記事も減りやすくなります。

Googleリーダーのスクロールするだけで次の記事を読める「全文表示」モードを求める方にはオススメのアプリです。


River of News
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ