朗読少女 v1.1: あなたのためだけに朗読してくれる女子高生がSF名作で女性編集者を熱演!無料。2774

朗読少女

この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

こんにちは。ROSODOKUです。

1ヶ月で10万ダウンロードを突破した人気アプリ「朗読少女」の新作のご紹介です。

朗読少女は、乙葉しおりちゃんが、あなただけのために本を朗読してくれるアプリです。

現在お楽しみいただける『羅生門』『よだかの星』『ごんぎつね』『夢十夜』『四谷怪談』に加え、新作として、海野十三著『遊星植民説』をリリースしました!


朗読少女


朗読少女

海野十三は、日本で最初のSF作家として有名な人です。

前から海野十三の作品をリリースして欲しいというリクエストを頂いていまして、どの作品が良いか探していました。

本作『遊星植民説』は、短編としてとても面白いのと、ヒロインである女性編集者の台詞が、なんともこう・・・、素晴らしくてですね!新作としてリリースさせて頂くことにした次第です。


朗読少女

この台詞から始まるのですが、この言い方がもう・・・。是非実際にお聞き頂きたい!

私は最初に聞いたときに、不覚にもときめいてしまいました。


朗読少女

女性編集者のちょっとした言い回しに、品の良さが感じられます。お嬢様なんでしょう。


朗読少女

と思いきや、意外とおてんばです。

はしごを登るシーンなのですが、スカートの中を覗かれないか心配しつつ、でも、気合いを入れてはしごを登っていく女性編集者に萌えます。

この後、遊星植民説を唱えた天才にして変人のゴーゴンゾラ博士に女性編集者が会うのですが、そこでびっくりな事件が起きるのです・・・

ここから先は、是非購入してみて、実際に確めてみてください!

朗読少女アプリ内のStoreからご購入頂けます。


朗読少女

起動した後に表示される画面の右下のStoreをタップすると、Storeに行けます。

こちらで選択して下さい。

遊星植民説そのものが面白い作品なのですが、乙葉しおりちゃんが朗読することによって、その面白さが倍増しています。

乙葉しおりファンはもちろん、朗読少女を初めて使う方も、きっと楽しめますよ!


[from 「朗読少女」公式ブログ]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


朗読少女
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ