MoMA: ニューヨーク近代美術館の展示内容から美術用語の解説まで収録。音声ガイドも聞ける。無料。2824

MoMA
MoMA


ニューヨーク近代美術館(MoMA)公式アプリがリリースされました。
MoMAの展示内容だけでなく、各作品の解説文から音声ガイドまで聞くことができます。
音声ガイドは実際に作品を見ながら聞くもので、すべて英語音声です。

さらにすごいのは美術用語の辞典まで収録しているところ。解説の中で分からないことがあれば、正しい情報をすぐに調べられます。
実際にMoMAに行かなくても、作品の解説文を読んだり、美術用語を調べるだけでも十分に価値あるアプリとなっています。


MoMA

ニューヨーク近代美術館とは

ニューヨーク近代美術館は1929年に開館した歴史ある近現代美術を取り扱う美術館。
その名称の頭文字をとって「MoMA(モマ)」とも呼ばれています。

所蔵作品は多岐に渡り、絵画だけでなく映画や建築、商品デザインも含まれています。

10万点以上の作品を所蔵することなどから近現代美術の価値を定め、美術界をリードする殿堂としてもMoMAは日々活動しています。

カレンダー

「Calendar」では主にニューヨーク近代美術館(MoMA)のイベントが調べられます。

左:「Calendar」画面。MoMA所蔵の絵画の下にメニューがあります。
右:「Today at MoMA」では今日の展覧会や上映会などのイベント情報が見られます。

MoMA
MoMA


MoMA

イベントをタップするとより細かい情報が見られます。

作品情報の他に開催期間や時間などがTwitterやFacebookで共有できます。


MoMA

「Pick A Day」では他の日のイベント情報まで見ることができます。

1年以上先のイベントまで調べられました。


ツアー

「Tours」は実際にニューヨーク近代美術館(MoMA)に実際訪れた時に使います。
美術館や博物館では音声ガイド機を貸し出していますが、MoMAではこのアプリを使って、実際に作品を見ながら音声ガイドを聞きます。

MoMA

「Tours」画面。

フロア別に作品を探したり、番号から音声ガイドが再生できます。


左:「ティーン向け」などの特集やプログラムの題名から音声ガイドが探せます。
右:音声ガイドプログラムはネットからダウンロードしてきます。

MoMA
MoMA


ちなみにMoMAにはWi-Fiが完備され、誰でも利用できる状態になっています。
iPod touchでもMoMAアプリを入れておけば、現地で音声ガイドを聞く事ができます。

アート

MoMA

「Art」画面。

作品のタイトルやアーティスト名から作品が探せます。

所蔵する作品数が多いので「公開中」という条件からも作品が探せます。


MoMA

美術用語集「Art Terms」も収録しています。

アルファベット別に検索できます。

出典はオックスフォード大学出版局です。


インフォメーション

MoMA

「Info」画面では、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の開館時間などが調べられます。

その他併設されているレストランやカフェ、売店などの情報も充実。


単なる音声ガイド機能だけでなく、MoMAに行きたくなるような機能が充実しています。
ニューヨークまで行くのはなかなか難しいのでこれで予習しておきます!


MoMA
  • 販売会社URL:Toodledo : Contact Us
  • 参考価格:無料
  • 教育(Education)
  • 執筆時のバージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!