[iPad, iPhone] BookGate: 電子書籍を検索・購入・閲読できる書店型アプリ。無料。2887

BookGate


この記事はこのアプリの開発会社様からの寄稿です。

書店型アプリ・BookGate開発者です。

BookGateの特長
・iPhone/iPadの両方で閲読できるユニバーサル対応
・購入、ダウンロードした書籍をいつでも楽しめる本棚機能付き
・アプリ内課金(AppStore決済)のため、会員登録不要

わかりやすいニュース解説で定評のある池上彰さんの「知らないと恥をかく世界の大問題」やミュージシャン・石井竜也さんのオリジナル電子書籍「詞解文書」など注目の作品も配信中です。

詳しくご紹介します。


BookGate


起動すると「MyBooks」が表示されます。
画面下部の「Store」をタップすると電子書籍紹介画面が表示されます。

BookGate


画面右上の「Select」をタップし、書籍を検索しましょう。
すべて(タイトル一覧)/出版社/ジャンル/サーチ(タイトル名の一部を入力)から検索できます。
画面上部の「Feature」をタップし、オススメの本、「New」をタップし、新しく発売された本もチェックしてください。

BookGate


気になる本があれば、詳細を確認。
価格ボタンをタップし、購入を選択、iTunesパスワードを入力するとダウンロードが始まります。
アプリ内課金なので、通常アプリ購入と同じで簡単!
価格ボタンが「Read」に変わったらダウンロード完了です。

BookGate


ダウンロードしは書籍を読んでみましょう。
・ピンチイン/ピンチアウト、もしくはダブルタップで拡大、二本指タップで縮小できます。
・スライダーのつまみを左右にドラッグするとページ移動できます。
・目次をサムネイル付きで一覧表示、読みたい見出しへ簡単にジャンプできます。

BookGate


横持ちした場合は2ページ見開き表示になります。

BookGate


本棚もお好みでカスタマイズしてください。
画面上部左上の「MyList」をタップし編集メニューへ。
本棚に名前を付けたり、ジャンルで分けたりなどお好みに合わせカスタマイズできます。

BookGate


今後、幅広いジャンルのベストセラーやここでしか読めないオリジナルの電子書籍もリリース予定。
機能面でもさらに使いやすくなるよう、バージョンアップの準備も進めています。
応援よろしくお願いします!

[from 印刷・IT・人材ビジネス|廣済堂]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


BookGate
  • 販売会社URL:Spearhead Entertainment
  • 参考価格:無料
  • ブック(Books)
  • 執筆時のバージョン: 1.02/li>
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!