WorldCard Mobile – 名刺認識管理: 名刺画像からの文字認識に加えて、メールの署名分析機能もある。3023

worldcardmobile
worldcardmobile


@entrypostmanによる記事「WorldCard Mobile(名刺認識管理) : 名刺スキャンアプリ。名前、肩書きetcばっちり読み取り!」や、私が以前書いた記事「WorldCard Mobile Lite – 名刺認識管理: アドレス帳に名刺情報を取り込め!認識力高い!無料。」でもお馴染、名刺の管理に超お役立ちなアプリ「WorldCard Mobile – 名刺認識管理」が、さらに進化しているのでご紹介します。

もともとのアプリは、名刺画像を解析し、名前、肩書き、会社目情報などを吸い出してアドレス帳に保存してくれるというものでした。解析時の精度が高いということで、高い評価を得ています。

今回追加されたのは、「メールの署名」を解析してくれる機能。私の著名はこちら↓

Toshizumi Waki

twitter, http://twitter.com/toshism0331
facebook, http://www.facebook.com/toshizumi

JP, http://www.appbank.net/
US, http://appbank.us/
facebook page, http://www.facebook.com/appbankpage

こういった署名を分析して、アドレス帳に保存してくれます。

詳しくはレビューをご覧下さい!


WorldCard Mobile - 名刺認識管理

worldcardmobile

起動しました。上から順に、

Camera:撮影
Photos:(既に保存されている)写真
Signiture:署名

を解析してくれます。今回は「撮影」と「署名」を使ってみます。


worldcardmobile

まずは写真を撮影!

下にある手のアイコンをタップすると、手ブレが収まった瞬間を捉えて自動撮影してくれます。結構便利です。


撮影しました。角度がまちがっているので、「90°」をタップしましょう。

worldcardmobile
worldcardmobile


worldcardmobile

このアプリでは、解析できる言語は日本語と英語です。

日本語にしたい場合は、Japaneseをタップ!


すると、わりとすぐに分析が終了!解析結果が表示されます。名前とかバッチリじゃないか!!すごい!

worldcardmobile
worldcardmobile


GmailとFacebookが少し綴りがおかしくなっていたので修正。いやー、ゼロから入力することを考えると雲泥の差で楽ですね。

worldcardmobile
worldcardmobile


これでOKと思ったら、画面右上の「Export」をタップ。これでアドレス帳に追加されます。確認の為のアドレス帳をみたら、ちょっと名前の読みがなが間違ってました。。

worldcardmobile
worldcardmobile


worldcardmobile

次に署名の分析。署名を分析するには、まず、署名部分をコピーしておく必要があります。

試しに私の著名をコピーしてみました。


トップ画面でSingitureをタップすると、先ほどコピーした文字列が自動的に挿入されます。そしてその場で「Recognize」をタップ!

worldcardmobile
worldcardmobile


左が解析結果、右がアドレス帳の内容です。私は署名に住所や電話番号をいれていないのですが、いれていたらバッチリ整理されるかと思います。それは嬉しいですね!!!

worldcardmobile
worldcardmobile


以上です!

署名分析機能、何気に熱いと思いました。

名刺だけではなく、署名をアドレス帳に登録している方、いらっしゃるかと思いますが、その手間が一気に解消される印象です。ぜひお試しあれ!


WorldCard Mobile - 名刺認識管理
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ