TinyEver: 件名・タグ・ノートを指定したテンプレートを使ってサクサクEvernoteにメモれる!3297

個人的には現状でEvernoteにメモる為のアプリとしてはベストです。

TinyEver
TinyEver


TinyEverの特徴

  • メモをEvernoteに保存できる
  • 件名・内容・タグ・ノートを指定したテンプレートが使える
  • 画像の挿入位置が決められるタグが入れられる

TinyEverはウェブサービスEvernoteにメモと写真が保存できるアプリ。
上記の特徴の他、Evernoteに保存するまでの時間も比較的短く、実用的です。

iPhoneからEvernoteにメモるならこのTinyEverが決定版となりそうです!

詳しくご紹介します。


TinyEver

TinyEver

入力・設定できるのは

・タイトル
・メモ(内容)
・タグ
・ノートブック
・画像(3枚まで)


TinyEver

実際に使うとこんな感じに。

「@01@」から「@03@」までのタグを使えば、画像の挿入位置が指定できます。

Evernoteに保存するには左下のボタンをタップ。

サクッと送信されます。


Evernoteにはこんな感じで保存されます。

TinyEver


左:タグの選択画面。複数選択できます。
右:ノートブックの選択画面。こちらは1つだけ選択できます。

TinyEver
TinyEver


テンプレートを使ってすばやくメモる

テンプレートを利用して、よく使う書式を保存しておくことができます。
TinyEverではサンプルとして3つのテンプレートが用意されています。

左:メニューからテンプレートを選べば…
右:自動でタイトル・メモ・タグが入ります。これは「日記」テンプレート。

TinyEver
TinyEver


左:こちらは「名刺」。「@01@」というタグを使って画像の挿入位置が指定できます。
右:これは「5W1H」。アイデアを書き留めておく為のテンプレートです。

TinyEver
TinyEver


TinyEver

テンプレートは自分で作ることができます。

あらかじめタグやノートブックが指定可能。

サクッとメモりたい時にはかなり便利です!

テンプレートは最大4つまで保存できます。


設定

TinyEver

最初に設定されるタグやノートブックが指定できます。

画像のサイズも指定可能。

サイズを小さく指定すれば、保存完了までの時間が短縮できます。


テンプレートを使って現在の日時を入れられるのも便利ですし、画像の挿入位置をタグで決められるのも便利。個人的にはこういうのを待ってました!

Evernoteユーザーでメモを頻繁にとる方には強くオススメします。


TinyEver
  • 販売会社URL:TinyEver
  • 参考価格:230円
  • 仕事効率化(Productivity)
  • 執筆時のバージョン: 01.00
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!