ProCamera + GeoTagging: あの最強カメラが連写・EXIF表示・方角の記録に対応!3523

ProCamera + GeoTagging
ProCamera + GeoTagging


カメラアプリの中で最も使いやすさと機能のバランスが取れているProCamera + GeoTagging
ですが、この度のアップデートで様々な機能が追加されました。追加された機能は…

  • 10秒に10枚以上、連続して撮影できる
  • 写真に添付されるEXIF情報が表示できる
  • 撮影時の方角が記録できる

中でも「撮影時の方角を記録できる」はカメラアプリとしては初の機能です!今まで撮影時の場所が確認できるアプリはありましたが、方角まで確認できるのは初めてです。

このアプリの詳しいレビューはProCamera: 露出・ピントを手動で調整。手ブレ検知機能も。細部までこだわって撮影できる。3029をご覧下さい。

今回は新しく追加された機能を詳しくご紹介します!


ProCamera + GeoTagging

連写機能で決定的瞬間を逃さない!

左:まずは左下のボタンをタップしてメニューから「Settings」を選びます。
右:「Auto Save」をオンします。

ProCamera + GeoTagging
ProCamera + GeoTagging


あとは写真を撮影する為に何度も画面をタップするだけ!標準アプリの「カメラ」に比べて撮影から保存、そして次を撮影するまでに掛かる時間がかなり短縮されています。
試してみたところ、10秒で10枚以上の写真を撮影することができました。

EXIF情報を見て場所・方角を知る

左:左下のボタンをタップしてメニューから「Album & Studio」を選びます。
右:カメラロールから写真を選んで真ん中のボタンをタップすると…

ProCamera + GeoTagging
ProCamera + GeoTagging


左:「Pro」ではサイズや露出・シャッタースピード・場所や方角が確認できます。
右:「Expert」では「Pro」よりも詳しく、例えば撮影に使った機材まで確認できます。

ProCamera + GeoTagging
ProCamera + GeoTagging


ProCamera + GeoTagging

「Map」ボタンをタップすれば地図で撮影場所を表示してくれます。

赤いピンが刺さっている所が撮影場所です。

方角は電子コンパスを利用して記録。一般的なデジカメでは記録できません。


地味に思われるかもしれませんがProCameraの中で写真の位置情報、それと撮影時の方角まで分かるのはかなり便利です。例えばメモ代わりに風景や建物などを撮影しておけば、それがどこの写真で、その地点からどの方向にその風景が見えるのか確認できます。

標準のカメラでも方角は記録しますが、それを分かりやすく表示する機能はありませんでした。ProCameraで旅行先で撮った写真を見れば思い出もより鮮やかになりますね!

ぜひお試しください。


ProCamera + GeoTagging
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ