LiveCycle: 映画『トロン:レガシー』に登場する光電子バイクを、GPSと電子コンパスで駆るゲーム!無料。3535

LiveCycle
LiveCycle


LiveCycleはギークの間では超有名な映画『トロン』の続編になる『トロン:レガシー』にも登場する(らしい)「光電子バイク」を操縦できる、夢のようなゲームです。LightBike2を思い出しますね。

変わっているのは光電子バイクの操縦方法。電子コンパスで向きを決め、iPhoneを持って歩けばその分だけバイクも進むという現実と仮想空間が一体化したような方法です!

ファンの方は当時の、そして続編の『トロン:レガシー』の雰囲気にどっぷりつかれますし、そうでない方も変わった操作方法を楽しむことができます。

CoCa Cola社提供のアプリ、詳しくご紹介します。


LiveCycle

公式動画

メインメニュー

LiveCycle

ゲームモードは「SINGLE BATTLE」のみ。

あの『トロン』に登場する光電子バイクを駆ってNPCとスコアを競います。

「LEADERBOARD」は全世界のプレイヤーがスコアを競い合うランキングです。

「BADGES」はゲームをプレイすることによって獲得できる実績がチェックできます。

「TRON EXTRAS」では毎週『トロン』のコンテンツが配信されるサイトが見れます。


ルール

左:アプリを起動したままiPhoneを持って歩きます。バイクもその分だけ動きます。
右:車やバイク・自転車の運転中には決してプレイしないでください。危険です。

LiveCycle
LiveCycle


左:他の光電子バイクを自分の軌跡にぶつけることができればポイントゲット!
右:バイクは動くと「POWER」を使います。空になる前に歩を休めて充電しましょう。

LiveCycle
LiveCycle


光電子バイクを駆って相手を倒せ!

ゲームを始めると流れる動画。これがなかなか雰囲気があって、町を上から見ているところからワイヤーフレームで描かれた通りまでググッとズームイン。カッコイイ!

LiveCycle
LiveCycle


LiveCycle

グリッド上に描かれる水色の丸が自分。

他の色はすべて敵になります。

方向は電子コンパスを使って決めます。

例えば北を向けば下に、南を向けば上にバイクが進む方向を決めることができます。


LiveCycle

光電子バイクを走らせるにはiPhoneを持って歩きます。

GPSで位置情報を取得し、プレイヤーが移動した分だけ光電子バイクも走ります。

画面を見過ぎて電柱に当たらないように!

広い場所でプレイしましょう。


左:敵や自分の軌跡に当たったり、グリッドの外側にバイクが行ってしまうと…
右:ドカン!と1発でバイクが壊れてしまいます。「REBOOT」で再度挑戦できます。

LiveCycle
LiveCycle


左:これは自分の軌跡に当たってポイントが減った場面。-50ポイント。これは痛い!
右:敵を自分の軌跡に当てることができたら100ポイントゲット!!

LiveCycle
LiveCycle


LiveCycle

1回のプレイ中に定められた条件を満たせばバッジという実績が解除できます。

実績は全部で8個。

どれも条件が厳しく、やりがいがあります!


LiveCycle-16

ゲームのスコアは最後に表示されます。

2位に大差をつけて生き残りました!

ただしこれは一番難易度の低い「NOVICE」でのスコア。

この他に3つの難易度があり、敵がどんどん賢く強くなります!

難易度を1つ上げるだけで最下位の常連へ。

光電子バイクはピーキー過ぎるぜ…。


GPSと電子コンパスでゲーム内のバイクを操作するというアイデアが面白いですね!
思わず画面に集中してしまうので、開けた場所でのプレイがオススメです。

1982年の映画『トロン』をご覧になった方も、これから公開される映画『トロン:レガシー』をご覧になる予定の方も、ぜひプレイしてみてください!


LiveCycle
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!