ツモリ貯金: 日常の「我慢」を貯金します。無料。3562

ツモリ貯金

この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

なかなか貯金がたまらない千円塾です。

日常の無駄遣いを減らすためにも、このアプリでツモリ貯金してみませんか?

遊び方を説明します。


ツモリ貯金


例① ジュース買うのを我慢した!

のどが渇き、販売機の前でジュースを選ぶあなた。
飲みたい物が見つからないときや、水道水で我慢しようと思ったことありませんか?
そんなときは、このアプリを起動して、「120」とキーボードを打ち込み「トク」ボタンを押しましょう。
貯金したつもりになって金額が加算されます。

ツモリ貯金
ツモリ貯金


例② 飲み代を奢ってもらった!

X月X日は忘年会。
ついつい飲み過ぎた部長がはじけて全員分の飲み代を払ってくれた。
会費として用意していた4,000円がまるまる浮いたぞ!
こんなときも、「4000」とキーボードを打ち込み「トク」ボタンを押す。どんどん貯金がつもっていく!ラッキー。

ツモリ貯金
ツモリ貯金


例③ 終電逃してタクシーで帰宅・・・

待ちに待ったACLの決勝戦。
白熱した試合に時を忘れて応援していると、気がつけばもう終電に間に合わない時間だ・・・。
400円で帰れる予定が、タクシー代に5000円もかかってしまった。
悔しい想いを残しながら、「4600」とキーボードを打ち込み「ソン」ボタンを押す。せっかく貯めたお金が一気にマイナスへ・・・。

ツモリ貯金
ツモリ貯金


という感じで使います。

メモも出来るので、何を貯金したか一目瞭然!
無料なのでぜひお試しください。

ツモリ貯金
ツモリ貯金


[from 個人レッスンではじめる中国語!by千円塾]

※寄稿したい方はこちら: iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


ツモリ貯金
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!