ソラ箱: Dropboxよりも大きな5.1GBの容量が無料で使える!クラウドストレージサービス。3570

ソラ箱

ソラ箱は5.1GBもの容量が無料で使えるストレージサービスのクライアントアプリです。

5.1GBはDropboxのおよそ2倍以上!

たまに見る書類や写真など様々なファイルを保存しておくのに便利なサービスです。

ファイルをアプリ内で開いてプレビューできるのもいいですね!

アプリの他、アカウントの取得方法やクライアントソフトの使い方もご紹介します。


ソラ箱


ソラ箱

まずはソラ箱のIDとパスワードを入力。

ソラ箱にログインします。

ソラ箱のアカウントをまだ持っていないなら「新規作成」からつくることができます。

詳しい方法は記事後半でご紹介します。


左:無事ログインできると既に2つのフォルダが作られています。
右:iPhoneアプリからフォルダを作ったり、画像や動画をアップしたりもできます。

ソラ箱
ソラ箱


左:カメラロールからアップロードすると、その時の日時がファイル名に入ります。
右:プレビュー画面。右上のボタンからカメラロールに保存できます。

ソラ箱
ソラ箱


左:「Settings」を開いて「アップロード設定」をタップすると…
右:アップする写真・動画の品質が設定可能。高画質なほどサイズは大きくなります。

ソラ箱
ソラ箱


ソラ箱

「Search」。

ソラ箱の中にあるファイルを一括して検索できます。

検索できるのはファイル名のみ。


ソラ箱

PCのクライアントからファイルをアップロードすると、様々なファイルをiPhoneから見ることができます。

残念ながらテキストファイルはUTF-8/Shift JIS/EUC-JP/ISO2022でテストしましたが、どれも文字化けしてしまいました。

PCのクライアントソフトはWindows版クライアントのみを無償で配布中。

こちらの簡単な使い方も後程ご紹介します。


ソラ箱

動画や音楽もソラ箱からダウンロードしつつ再生できます。

再生できるフォーマットはiPhoneが仕様上再生できるものに限定されます。

例えばH.264ビデオやm4v・movファイルなどが再生できます。

その他のファイルも同様にiOSでプレビューできるものは表示できます。


左:iOSのプレビュー機能を使っているのでPDFも中身を見ることができます。
右:WordもOK!

ソラ箱
ソラ箱


ソラ箱

もちろんExcelのファイルも開けます。

ただしグラフ表示は正しくありません。

これはアプリ特有の問題ではなくiOSの仕様によるもの。

ExcelやWordファイルを開けるアプリではすべて同じように表示されてしまいます。


ソラ箱のアカウントをつくろう!

せっかく無料で5.1GBも使えるのですからアカウントをつくって活用してみましょう。
まずSaaSesのウェブページにアクセスしましょう。

アカウントをつくるので「新規登録」をクリック。

ソラ箱


「ご利用規約」を読んで同意できる場合だけ「同意する」をクリック。

ソラ箱


あとは個人情報を入れていきます。

ソラ箱


PCのブラウザからSaaSesのマイページにログインします。
さらに「サービス選択」をクリック。

ソラ箱


サービスの中からソラ箱を選びます。

ソラ箱


もちろん無料です。よく確認して「注文する」をクリック。

ソラ箱


「現在ご利用中のサービス」にソラ箱が追加されました!

ソラ箱


次はSaaSesのダウンロードページからWindows版のクライアントソフトをダウンロードします。

起動したら「接続」メニューから「接続設定」を開き、先ほど作成したアカウントでログインします。ログインできたら2つのフォルダが表示されるはず!
あとはドラッグ&ドロップでファイルをアップロード・ダウンロードするだけです。

ソラ箱


唯一の欠点はサーバあるいは回線が需要に対応できていない為か、アップロードに時間がかかる場合があります。それを除けば広大な5.1GBものストレージをインターネット上に確保でき、しかもそれが無料で利用できるので、非常におトクです。
ぜひお試しください。


ソラ箱

Dropboxまとめ

Dropboxの使い方を基本から応用まで徹底解説。Dropboxに追加された新機能もご紹介しています。
【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!