REGENCY King’s Valley: ウイスキーを片手に遊びたい。シンプルなボードゲーム。3875

King'sValley
King'sValley


気品溢れるデザインに浸りながら遊びたいシンプルなボードゲーム、REGENCY King’s Valleyをご紹介します。

この雰囲気は、トランプゲーム「Durak」に似ていますね。プレイしているだけで優雅な気分に浸れます。

ゲームのタイプとしては、五目並べが一番近い気がします。ルールをマスターするのにかかる時間は2分ぐらいでしょうか。すぐに理解できるゲームです。

それではご紹介していきます!


REGENCY King's Valley

ゲームを開始する前に、右にフリック!まずは「ルール」を確認しましょう。

King'sValley
King'sValley


ものすごく簡単なルールなので、全部解説してしまいます!

2人で交互に駒を動かして、中央のマスに王を動かすゲームです。

King'sValley
King'sValley


1手目に王を動かすことは出来ません。また、全ての駒は前後左右斜めの全方向に動くことが出来ます。

King'sValley
King'sValley


ただし、端や他の駒に当たるまで駒は進めなければならず、途中で止めることは出来ません。また、王様以外は中央のマスに止まることも出来ません。

King'sValley
King'sValley


王が完全に囲まれても負けです。そんな制約の中、王様を中央のマスまで先に動かした方の勝ちだ!

King'sValley
King'sValley


それでは早速戦ってみます!

初期配置から、駒を触ると、動けるマスが光ります。動きたいマスをタップして、そこに動きましょう。

King'sValley
King'sValley


あーだこーだ手を打って進めていきます。

King'sValley
King'sValley


King'sValley

勝ち進んでいくことで、より強い敵・より難しい配置でプレイできるようになります。


King'sValley

こちらは、王様が上下逆転したパターンですね。同じように見えて、難易度は段違いです。


一つのiPhoneで友人と対戦したり、GameCenterを介して友人と対戦することも出来ます。

King'sValley
King'sValley


King'sValley

King’s Valleyで私と戦いたい人、いつでもかかってこい!!!!


以上です!


REGENCY King's Valley
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!