通知メモ: メモを定期的に表示してくれるリマインダーアプリ。シンプルゆえに使いやすい。無料。396

SimpleMemoReminder
SimpleMemoReminder


シンプルなリマインダーとして使える、通知メモをご紹介いたします。

起動したらメモを入力し、通知間隔を設定するだけのシンプルさ加減。
通知する間隔は2〜12時間の間で変更可能です。
表示される内容は5行までとなっております。

メモしたことを忘れちゃうような人には効果絶大だと思います。
無料ですので、ぜひチェックしてみてください。


通知メモ

SimpleMemoReminder
起動してみました。

ご覧の通り、スグにメモを入力し始めることができます!メモしたい時にサッとメモできちゃいますよ。


SimpleMemoReminder
というわけで、フリスクがなくなっていますので、「フリスクを買う」とメモしておきます。

ここで、画面中段の右側に【通知】のボタンがありますね。

オンにすれば、メモ内容を定期的に表示してくれるようになります。

次に表示間隔の設定をしましょう。左側にある【設定】をタップします。


SimpleMemoReminder
通知間隔を選択します。

2時間から12時間まで、2時間区切りで選択できます。

ここはもう少し細かく設定できるとありがたいですねっ。


SimpleMemoReminder
はい、メモの入力と通知のオン、通知間隔の設定が終わりました。

間違いがなければ右上の【保存】ボタンをタップです。

ここまで2〜3分ぐらいです。とってもスピーディー!


SimpleMemoReminder
アプリを終了すると、ここで一度メモ内容の表示があります。


SimpleMemoReminder
17:00頃にメモを入力し、2時間後にしっかりとメモ内容を表示してくれました!ちなみにツイキャスが終わった後ぐらいですね。

ちなみに、ホームボタンをダブルクリックしアイコンを長押しして完全終了しても、メモ内容がしっかりと表示されます。

表示をやめたい場合は、メモ入力画面で【通知】をオフにしましょうね。


通知表示は最大で5行までです。

SimpleMemoReminder
SimpleMemoReminder


5行を超える場合はこんな感じで表示されます。

SimpleMemoReminder
SimpleMemoReminder


シンプルゆえに、いろいろな使い方ができそうですね。
ぜひチェックしてみてください!


通知メモ
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ