iOS 4.3: ホームシェアリングなど地味だけど使い勝手が増すアップデート内容を紹介!

iOS 4.3


iOS 4.3 が予定よりも早くにリリースされました。アップデートの内容は日本国内ではかなり地味なものばかりですが、その中でも特に「これは!」というものをピックアップしてご紹介します!

アップデート前の下準備や方法についてもご紹介しますので、アップデートって何?という方もぜひご覧ください。

iOS 4.3 にアップデートする前に…

まずは PC と iPhone/iPod touch/iPad を繋ぎ、iTunes と同期しましょう。

同期することで iOS デバイス内のデータがバックアップされます。これでアップデートに万が一失敗したとしても、大切なデータを復元することができます。

また、アップデートには時間がかかりますので余裕のある時に実行しましょう。

アップデートしよう!

PC に iPhone/iPod touch/iPad を繋ぎ、同期する時のようにデバイスを選択します。「ソフトウェアバージョン」が「4.3」ならアップデート作業は必要ありません。もし「4.3」未満の数字であれば「アップデートを確認」ボタンをクリックしましょう。

iOS 4.3


あとは様々なダイアログが表示されますが、指示通りにボタンをクリックしていくだけで iOS 4.3 へアップデートすることができます。

iOS 4.3 になって変わったこと(iPhone/iPad 共通)

iTunesの音楽・ビデオが再生できるホームシェアリング

iPhone/iPad には空き容量の関係で同期できない楽曲・ビデオはありませんか? iOS4.3 なら同期していない曲・ビデオも iPhone/iPad から再生できます!

左:ホームシェアリングをオンにした iTunes のライブラリが参照できます。
右:参照できるだけでなくもちろん再生も可能です!

iOS 4.3
iOS 4.3


詳しい機能と使い方については以下の記事で紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

AirPlay できるアプリが増えた

今までは AirPlay で再生できなかったウェブ上の動画、写真アプリ内の動画、サードパーティ製アプリの動画が AirPlay で再生できるようになりました。AppleTV を持っていればウェブ上の動画も HDTV の大画面で再生できます。

iOS 4.3


位置情報サービスにアクセスしやすくなった

iOS 4.3

プライバシーを守る上で重要な位置情報。むやみやたらに位置情報へのアクセスを許可してしまうと思わぬところから自宅の場所が第三者に分かってしまうことも。

iOS 4 になってから位置情報へのアクセスをアプリ単位で許可できるようになっていましたが設定アプリ内の「一般」という項目の中にありました。今回のアップデートにより、それが独立した項目として「通知」の下に表示されるようになりました。

よりアクセスしやすくなった事で位置情報サービスが管理しやすくなり、近年懸念されているアプリのプライバシーの漏えいに対応した形になっています。


Ping がプッシュ通知に対応

iOS 4.3

Apple が運営する音楽 SNS「Ping」。今までは新しいコメントやフォロワー申請がないかどうか iTunes アプリをわざわざ開いて確認しなければなりませんでしたが、今回のアップデートでプッシュ通知に対応。

iOS4.3 にアップデート後、iTunes アプリ内の Ping を開くとプッシュ通知を受信するか否かが訊ねられますので「OK」をタップしてください。

これで Ping のアカウントに新しいコメントやフォロワー申請があるとお知らせしてくれるようになります。


iOS 4.3 になって変わったこと(iPhone のみ)

SMS/MMS の通知音の再生回数が増えた

iOS 4.3

これも地味に嬉しいアップデートです。今までは2回までしか通知音が再生できなかった SMS/MMS が、今回のアップデートによって最高10回まで通知音が再生できるようになりました。

これで SMS/MMS の受信に気付かなかった、という言い訳もできなくなりそうです。


iOS 4.3 になって変わったこと(iPad のみ)

本体横のスイッチの機能が切り替え可能に

iPad ユーザーの悲痛な叫びが Apple に届いたのか、あの「画面の向きをロック」機能が帰ってきました!「消音」機能が好みだった方にも対応できるように、スイッチの機能は切り替え可能になっています。

iOS 4.3


全体としてかなり地味な内容ではありますが、着実に iPhone/iPad を使いやすくするアップデートであることには違いありません。

この他にも Safari の JavaScript エンジンが更新されて読み込みが iOS 4.2 に比べて最大で2倍早くなっているなど、細かな修正点もあります。

ぜひお時間のあるときに iOS を 4.3 にアップデートしましょう!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ