Dropkick: シンプル過ぎる ToDo アプリ。ToDo とその並び順が同期できる!779

Dropkick
Dropkick


締切を設定するまででもないけれど、メモしておかないと忘れてしまいそう。そんな ToDo を管理するのにぴったりなのが Dropkick

リスト毎に ToDo を分類できますが、締切日や優先度は設定できません。一方で Mac 版に当たる Dropkick for Mac とサーバーを経由して ToDo はもとよりその並び順まで同期するという、シンプルに ToDo を管理されたい方にうってつけと言えるアプリです。

詳しくご紹介します。


Dropkick

iPhone 版 Dropkick を使う

左:ToDo はリスト毎に管理でき、右端に リストに属する ToDo の数が表示されます。
右:「Work」リストを開いたところ。ToDo を完了するには左端をタップします。

Dropkick
Dropkick


左:完了した ToDo は「Completed」に分類され、完了した日時が記録されます。
右:ToDo の作成画面。締切日は設定できず、内容と保存するリストが選択できます。

Dropkick
Dropkick


左:設定では文字サイズが変更できる他、バッジ表示の有無も設定できます。
右:バッジを有りにすると未完了の ToDo の数がホーム画面のアイコンに表示されます。

Dropkick
Dropkick


Dropkick

ToDo を11個以上つくろうとするとこのような画面が表示されます。

このアプリはアドオンを購入することで機能制限を解除できるようになっていますので、11個以上の ToDo を管理するには「Get Unlimited Tasks」でアドオンを購入します。

ToDo が10個までであればリストはいくらでも作成できます。また10個に達した時点で既存の ToDo を削除すればまた新たに1個 ToDo をつくることができます。


Dropkick

左下のボタンをタップすると Mac 版アプリ Dropkick for Mac と同期できます。

アカウントを持っていない場合は「Sing Up」、アカウントを持っている場合は「Sing In」をタップしましょう。

アカウントを作成する際に登録する情報はメールアドレスと任意のパスワードだけで、料金は無料です。


Mac 版アプリ Dropkick for Mac と同期する

Dropkick for Mac は Mac App Store から購入できます。ダウンロードとインストールを済ませてアプリを起動すると、このような画面が表示されます。下にある同期ボタンをクリックして、iPhone で作った Dropkick の ToDo を同期してみましょう。

Dropkick


同期には iPhone の Dropkick で作ったアカウントを利用します。データはすべて Dropkick のサーバーに保存されているので同期に必要なのはアカウントだけです。

Dropkick


同期すると iPhone で作成した ToDo がすべて表示されます。並び替えの順も同期されるので、重要度順や締め切り順に並び替えると使いやすいですね。

Dropkick


ToDo アプリとしてはかなりシンプルな部類に入りますが、それでも ToDo をいつでもどこでも同期できるという点で優秀ですし、シンプルに ToDo を管理したい方にはちょうど良いアプリではないでしょうか。


Dropkick
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ