Evernote: 再入門!RSSリーダーやInstapaperの代わりに使える!しかもあとから検索できる!!

Evernote


仕事系アプリを使う人で知らない人はいない(はず)の Evernote 。単なるメモツールと思われる方が多く、その魅力に気付かないまま使わなくなってしまう事も多いようです。

そこで AppBank で一番 Evernote を活用している(はず)の私 @asyunin が Evernote の具体的な活用方法を何回かに渡ってご紹介していきたいと思います。

今回は「Evernote を RSS リーダーや Instapaper っぽく使う!」と題しまして、気になるブログを全自動で Evernote に保存する方法や、いま見ているウェブページをサクッと クリップする方法をご紹介します。

これを機に Evernote を、もう一度使い始めてみませんか?

下準備

この記事は Evernote の Windows 版あるいは Mac 版のクライアントアプリがインストールされていることを前提としています。

もし、まだインストールされていない場合はWindows 版であれば Evernote のウェブページから、Mac 版であれば Mac App Store よりダウンロードしてください。

RSS を Evernote で読む・記録する

ブログで配信されている RSS フィード。これをまるごと Evernote に保存する方法があります。それには「Evernote のメール投稿機能」と「RSS をメール化するサービス」を使います。この二つを組み合わせることで、RSS フィードを Evernote に全自動で届けてもらうことが可能です。

まずは Evernote のメールアドレスを確認してみましょう。Evernote のクライアントアプリを起動して今月の使用量を示すバーをクリック。

Evernote


メールノートに表示されているメールアドレスを選択してコピーします。

Evernote


次にこのメールアドレスと Evernote に取り込みたい RSS フィードを配信しているウェブサイトの URL(例:www.appbank.net)を Feed My Inbox に登録します。

Evernote


仮登録を済ませるとこんな画面になります。

Evernote


Evernote に戻りましょう。「Confirm your feed」というノートが出来ているはずです。これを開いて「Confirm Subscription」をクリック。これで登録完了です。

Evernote


一部文字化けしてしまうものの、このように1日に1回のペースで RSS フィードがメールに変換され、複数本の記事がまとめて配信されます。

Evernote


記事全文を配信していないウェブサイトの RSS フィードではあまり効果はありませんが、記事を後からキーワードで検索できるとあってかなり便利です。

特に示唆に富む記事を書くブログをこの方法で Evernote に入れておけば、後からアドバイスを得るために検索できますし、次にご紹介するクリッピングをほぼ毎回するようなブログでは手間が省けます。

ただ、Feed My Inbox は無料で登録できる RSS フィードの数が 25 までに制限されています。配信登録を解除する際には「Confirm Subscription」メールが必要になりますので、これを削除せずに保存しておくようにしてください。

ウェブページを Evernote にクリップする

ウェブページをクリッピングするには TaberarelooTombloo 、さらには Evernote のクライアントアプリの機能を使うものなど、その方法は多々あります。今回は最もシンプルな「ショートカット(ホットキー)」を使ったクリップの方法をご紹介しましょう。

まずは Evernote のクライアントアプリを開き、環境設定あるいはオプションを開きます。Mac 版の場合は「Evernote」メニューから開けます。

Evernote


ショートカットは以下の通り。今回使うのは「選択部分かウィンドウをクリップ」。Windows 版の場合は「選択項目をコピー」です。私の環境ではうまく動かず、一度クリップボードにコピーしてから「クリップボードにペースト」のショートカットキーを使ってクリップしました。環境によっては異なる場合もあるので確認してください。

Evernote


あとは気になるウェブページを見つつ、これは重要!と思った部分、あるいはウェブページ全体を選択して先ほど確認したキーを押すと…

Evernote


Evernote に選択範囲がクリップされました!

Evernote


Evernote

iPhone の Evernote アプリで見てみるとこんな感じです。


Adobe Flash を使ったコンテンツや動画などはクリップできませんが、ウェブページ上の画像や CSS 等を使ったデザインもそのままにクリップしてくれるのは Instapaper や Read It Later にはない特徴です。全文検索できるのも良いですよね。

しかし、これは星の数ほどある(はずの) Evernote 活用術の1つに過ぎません。
次回も新しい Evernote の使い方をご紹介しますので、ご期待下さい!


Evernoteの完全まとめ

こちらもどうぞ
【保存用】Evernote の完全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで!【随時更新】

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ