ポケットベガス: ブラックジャックは戦略があれば勝てるぞ!!!攻略方法を知りたい人集合!!

PBlackJack
PBlackJack


ポケットべガスにブラックジャックが追加されたのはご存知の通り。そんな皆さまからこんな声が寄せられています!!!

  • AYA強すぎ。コイン死ぬほどもってかれた
  • AYAずるしてね?強すぎないですか?コインが・・・もう・・・
  • AYA〜。もっと勝たせて〜

そんなアナタの為の記事を書かせて頂きます!!そう、戦略さえあれば、ポケべガにおけるブラックジャックには十分稼ぐチャンスがあります!!!(戦略がないと、ぼこぼこにされますので注意!)

この記事ではまず、ポケべガで採用している、カジノにおけるブラックジャックのルールを改めてご紹介します(参考→ブラックジャック – Wikipedia)。ルールをきちんとマスターしておくことが、勝利への近道です。そしてその後、攻略法を伝授させて頂きます!!

それでは早速いってみましょう!

アプリ開発者宮川さんによる渾身の記事もどうぞ!!→ブラックジャック裏ガイド – ゼペットの休日

ポケットベガス

ブラックジャックのルール – ポケットベガス

さて、ポケベガを起動したら、早速ブラックジャックのお部屋に入りましょう。

PBlackJack
PBlackJack


カジノで行われるブラックジャックでは、プレイヤーはディーラー(AYA)と1対1の勝負を行います。各プレイヤーの目標は、21を超えないように手持ちのカードのポイントの合計をディーラーより21に近づけることです。

PBlackJack
PBlackJack


カードが配られる前に、ベットをしましょう。ポケベガでは、50〜1000コインの間でベットをすることが可能です。慣れてないうちは基本的に負けるので、少なめのコインで勝負しておきましょう。

PBlackJack
PBlackJack


各プレイヤーが初めのベットを終えると、ディーラーはカードを自分自身を含めた参加者全員に2枚ずつ配ります。ディーラーの2枚のカードのうちの1枚は表向きにされ、皆が見ることができます。もう1枚のカードは伏せられています。プレイヤーのカードは全て表向きで配られます。

次に、プレイヤーはヒットまたはスタンドの選択を行います(他の選択肢もありますが、それは後ほど説明します)。ヒットとは、カードをもう1枚引くこと。スタンドとは、カードを引かずにその時点のポイントで勝負することを意味します。

プレイヤーは21を超えなければ何回でもヒットすることができます。21を超えてしまうことをバーストと呼び、直ちにプレイヤーの負けとなります。

プレイヤーが全員スタンドするとディーラーは自分の手を開きます。ディーラーは追加のカードを引く場合もあれば引かない場合もあります。これはディーラーの意志で決めるのではなくカードの合計数で自動的に決定されます。ディーラーは、自分の手が17以上になるまでカードを引かなければならず、17以上になったら、その後は追加のカードを引くことはできません。

ディーラーが21を超えた場合には21を超えていないプレイヤーは全員勝利します。プレイヤーとディーラーが同じポイントの場合にはプッシュ(引き分け)になります。

実践で確認してみましょう。

PBlackJack

カードが配り終わったら、自分の番が回ってくるのを待ちます。


PBlackJack

自分の番になりました。アクションを選択します。

基本は「ヒット」か「スタンド」を選択することになりますが、自分のカードは合計14。21にはほど遠いですね。ここは「ヒット」してカードを増やすのが賢明です。


「ヒット」したところ、カードが19になりました。これは十分ですね。これで勝負したいので「スタンド」!!

PBlackJack
PBlackJack


PBlackJack

さて、ディーラーがカードを開いたら・・・20!!おっと、これやAYAの運が良かったですね。。。負けです。賭けていた1000コインは取られてしまいます。


さて、ルールにおける最も重要なポイントは、ディーラーの動きはルールで決まっているというところだと思います。AYAの代わりに@toshism0331がディーラーになっても、全く同じ結果がでます。

また、このルールは万国共通のものです。それゆえに、攻略法がすでに研究し尽くされています。それをマスターすれば、かなりいい勝負ができるというわけです!!!

特別ルール – ポケットベガス

さて、攻略法の前に、一般的なブラックジャックのルールに加えて、ポケベガで採用しているいくつかの特別ルールをご紹介していこうと思います(いずれも、多くのカジノで採用されているものです)

まずは「スプリット」と「サレンダー」。

「スプリット」とは、配られた2枚のカードが同じ数字の場合に可能な選択肢です。初めのベットと同額のコインを追加することで、それを2つに分けてプレイすることができるルールです。

PBlackJack

さて、8が2枚来ましたので、スプリットが可能です。8が2枚の場合、定石ではスプリット必須です(あとはAが2枚来た場合)。

スプリットだ!!!


スプリットしたら、分けたカードそれぞれで、普通にプレイします。スプリットした所、18と21になりました。元々の16よりも全然よいカードですね。これは勝てそうです!

PBlackJack
PBlackJack


結果的にAYAは17だったので、両方共に勝利!倍の金額をゲットすることができました!

PBlackJack
PBlackJack


また、先ほどご紹介した「サレンダー」。プレイヤーの手が悪く、勝ち目がないと判断した場合に賭け金の半額を放棄してプレイを降りることができるルールです。

次にご紹介したいのは、「インシュアランス」

「インシュアランス」は、ディーラーの最初の1枚がAの時のみに可能な手です。ベットの半額を追加すると、ディーラーがブラックジャック(21)だった場合に、掛け金が返ってくるというルールです。ブラックジャックでない場合、掛け金が没収されます。

PBlackJack
PBlackJack


そしてとっても大事な「ダブル(ダウン)」。ベットを2倍にし、もう1枚だけカードを引いて勝負することを刺します。追加して引くことはできません。以下のプレイでは、カードが11の時にダブルを行い、10を引いて21のブラックジャックを達成しました。これはいいダブル。

PBlackJack
PBlackJack


以上が特別ルールです。さて、お次はお待ちかね!攻略方法解説の時間です!!

ポケットベガス

ブラックジャックの攻略方法 – ポケットベガス

まず、Wikipedia(ブラックジャック)にも書いてある、超王道攻略方法を伝授します!これを守るだけで、ほぼイーブンに近い戦いができるようになります。

  • (Aを11と数えた状態で)17点以上あればスタンド
  • ディーラーの1枚目が3~6の場合は、12点〜16点でもスタンド
  • ディーラーの1枚目が7〜Aの場合、17点以上になるまでヒット
  • Aか8のペアの時にはスプリット(10のペアでもスプリットは禁止)
  • ダブルダウンは次の時のみ実施:(1)自分の合計が11点でディーラーの1枚目がAでない (2)合計が10点でディーラーがAでも10でもない
  • インシュランス・サレンダーは行わない。

ちょっと複雑ですが、一旦覚えてしまえばカンタンです。これを元にAYAと対戦すれば、運が良ければコインを増やすことができると思います!

さらに!これをこえる、さらに緻密な戦略に基づいてAYAと対戦をすると、もっと勝てるようになります。この緻密な戦略を、ブラックジャックの世界では基本戦略と呼びます。

(一般的なカジノでは、最適な戦略をとってもプレイヤーに不利な場合もあります。しかし、ポケベガブラックジャックの場合、「7,7,7」および「6,7,8」による勝利で大きくオマケがつくため、一般的なカジノよりも有利になっています)

その基本戦略のグラフはこちらでご覧下さい!→ブラックジャックの基本戦略

以上です!皆さんがんばってコインを稼いでくださいね!!!

アプリ開発者宮川さんによる渾身の記事もどうぞ!!→ブラックジャック裏ガイド – ゼペットの休日

東北地方太平洋沖地震への支援について: コイン購入

ポケットベガスでは今月一杯のコイン収益を全額義援金として寄付することを決定しております。
下記は先日発表させていただいた告知文となります。
皆様、よろしくお願いします。

この度の巨大地震で被災された方々の救済や、被災地の復興に役立てていただくため、義援金として30万円とポケットベガスの3月分のコイン売上による収益全額を寄付いたします。
一日も早い復興を心より、祈念いたしております。

※当社の収益は全額寄付致しますが、課金の30%はAppleに徴収されます。義援金を送りたい際は下記のサイトを参考に直接お送りください。
【更新】東北地方太平洋沖地震の義捐金等受付先まとめ : ライフハッカー[日本版]


ポケットベガス


この iPhone ゲーム “ポケットベガス” は攻略情報がまとめられています!

大ヒット iPhone/ iPad ゲームの攻略・遊び方記事まとめ。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ