どうぶつだって生きものさ。: 子猫とフェレットの世話に追われる飼い主を描いたペット漫画。895

こんにちは、KiDDです。

ひょんなことから子猫を飼うことになった漫画家が、新たな家族の子猫と、昔からの家族フェレットの世話に追われててんてこまいになってしまうペット漫画、どうぶつだって生きものさ。を紹介します。

この漫画、2匹が元気で大暴れ!というパターンではなく、フェレットの方はとんでもなくおばあちゃん。飼い主はご老人とおてんば娘の世話に追われるのです。



どうぶつだって生きものさ。


英語対応です。


登場人物紹介。
飼い主が動物化されている!


そしてこちらが主役のキノとエリー。


フェレットを飼っていた飼い主さん、何かの縁ということにして子猫も飼うことに。


やってきた子猫ちゃん。可愛いなあ!


エリーと仲良くしてくれるかな?と思ったら・・・あーあ。


子猫とフェレット、性格が違っていて面白いですね。


どちらも大人気のペット。飼えないのならせめて漫画の中だけでも!


どうぶつだって生きものさ。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ