Final Fantasy III: 攻略日記その1 序盤編。まずは火のクリスタルまで行こう!ふうすいし強すぎ!

ファイナルファンタジー3


先日、この夕刊(3月25日の夕刊)にチラリと攻略日記を書いたのですが、結構進んだのでFinal Fantasy IIIの攻略日記続きを書きます!

いやぁ、FF3おもしろいですね。電車での移動中とか平日夜お布団に入って寝転びながらとかかなりやっています。敵強いですよね。ゲームバランス的に簡単過ぎずすごく楽しめています。

「iPhoneでこんなRPGがプレイできるなんて!最高!」って思ったのは「CHAOS RINGS」以来です。やっぱりRPGのスクエニやで!!最高や!!

レビューはコチラ→Final Fantasy III: フル3Dファイナルファンタジーを遊ぼう。ピンチ操作によるアイテム探しや、Retina対応も嬉しい。


Final Fantasy III


そんなわけで起動画面。
FF3、いつホームボタン押して終了してもそこからプレイ再開できるって嬉しいですよね。
そのせいでうっかりセーブ忘れてたまに全滅して1時間とか戻されて悲しくなることもあるのですが、まめなセーブは重要ですよ。たまに洞窟とかで唐突に強い敵が出てきてハマってブッ殺されて全滅って3回か4回くらいました。注意、注意!

ファイナルファンタジー3


さて、序盤の感想をば。

序盤はあまり難しい場所はありませんでしたね。
結構サクサク進めることができました。

シドとかデッシュ(発音の仕方がわからない!ディクシュ!)の絡みぐらいでしょうか。
彼らとの関係を起点に物語がいろいろと進みます。

途中、このやりとりが面白かったです。
結構ストーリーがおもしろいんですよFF3。

デッシュ「みんなが光の戦士だったなんて…よくわかんないけどカッコいいなぁ。」

ファイナルファンタジー3


デッシュ「なあ、俺も光の戦士に加えてくれよ!」

ファイナルファンタジー3


デッシュの申し出にレフィア一蹴!

レフィア「あなたはあなた自身がやるべきことを思い出すんじゃなかったの?」

そうなんです。デッシュは記憶喪失。レフィア厳しすぎワラタ。

ファイナルファンタジー3


序盤、風のクリスタルをゲットしてからはジョブチェンジできるようになります。
ジョブチェンジできるようになるジョブは戦士、モンク、白魔道士、黒魔道士、赤魔道士、シーフ、かな。たしか。

私は、赤魔道士2人、黒魔道士、白魔道士、の組み合わせで進んでいました。ただ、魔法の使える回数が少なくて攻撃面で悩んで、赤魔道士を一人戦士に転職。
戦士、赤、黒、白、で結構進めていました。

ファイナルファンタジー3


なので戦闘はこんな雰囲気。
レフィアは白魔道士が似合うよね。でも結構勝気な性格もあるなぁ、と勝手に思ってて白魔道士を途中でやめさせてモンクとかにしてました。いいよね女モンク。

ファイナルファンタジー3


FF3はメニュー画面もかっこいい!
ジョブに合わせてグラフィックが変わります。
かっこいいよ!

ファイナルファンタジー3


バイキングのアジトで船が手に入るとぐっと行ける場所が広がります。
(ちなみにバイキングのアジト界隈ではミニマムが必須!ゲームの進行に魔法が必須っておもしろいですよね。)
さすが近年のRPGとは違い行ける場所の自由度は相当高め。

どこに行ったらいいか迷いまくりました。

ファイナルファンタジー3


もう地図みまくり。

ファイナルファンタジー3


そして船で戦いまくりです。
結構レベル上がったなぁ。

ファイナルファンタジー3


途中、チョコボの森とかもあってチョコボに乗れます。

ファイナルファンタジー3


ぶっちゃけ最初は「おおお!チョコボだ!!」って喜んだのですが、意外と別に特別なイベントはありませんでした。

ファイナルファンタジー3


船を手に入れた後に一番迷ったのは、カエルだらけの塔に行けばいいような気がしつつ、カエルになる魔法「トード」がなかなか見つからなかったこと。
世界をぐるぐる旅しまくりました。

トードは「グルガン族の谷」ってところに行けばもらえます。
これが本当に見つかりづらかったなぁ。
ヒントは山に囲まれた谷っぽいところに進んで突き当たりまで行ってください。

ファイナルファンタジー3


「トード」をもらったらカエルの塔、正式名称オーエンの塔へ行けます。

ファイナルファンタジー3


一度魔法でカエルになって抜ければ、すぐに戻ってOK。
っていうかすぐに戻らないとカエルのまま雑魚敵にぶっ殺されるのですぐに戻って冒険を進めましょう。

ファイナルファンタジー3


メデューサをやっつけろ!

ファイナルファンタジー3


こいつ結構強かった!
でも、迷いに迷ってレベル結構上がってたからビシバシ撃破!

ファイナルファンタジー3


メデューサやっつけたらドワーフの島へ!!!
地図の左上の方の島ですよ。

ファイナルファンタジー3


いろいろドタバタあって。
(ほら!ここで攻撃が全然ダメな白魔道士に見切りを付けてレフィアがモンクになってます!)

ファイナルファンタジー3


いろいろ倒して。

ファイナルファンタジー3


火のクリスタルゲットです!!!
感覚ではここまでで物語全体の30%ぐらい?

かなりプレイした感触がありましたが、FF3、壮大です!

ファイナルファンタジー3


火のクリスタル後にはジョブがぐっと増え、ここですごい迷いますね。

私は、赤魔道士、ナイト、ふうすいし×2、で結構プレイしてました。
ふうすいし強すぎ。
ふうすいしいないと泣けるレベル。

ファイナルファンタジー3


でも、ここから先、海っぽいところが続くのですが、ふうすいしが繰り出す「うずしお」に軽く切れながら、それでも手放せないふうすいし。強いんですけど、特殊能力である「ちけい」で繰り出す技はランダム。
頼むからうずしおじゃなくてふぶきとかにして!って毎回祈るばかり。

ここで電池話

結構、FF3は電池を食うって話があってレポート要求されたので。

私の前提条件。
iPhone4、Wi-Fiオフ、3G回線のみバリバリ電波5本。プレイ中一度もメール・SMSなし(ある意味涙)。FF3のみ起動、他のアプリは全部オフ。途中別のアプリを浮気起動なし。完全にFF3のみプレイ。

で、10:13に87%あった電池が、11:26に64%でした。
なので1時間と13分で23%です。1時間20%ぐらいですかね。
(きっちり1時間で測ってないのは私が熱中してて忘れてたからです。サーセンw)

ファイナルファンタジー3


続きます!!

レビューはコチラ→Final Fantasy III: フル3Dファイナルファンタジーを遊ぼう。ピンチ操作によるアイテム探しや、Retina対応も嬉しい。


Final Fantasy III
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ