iTempo: カチカチしないタイプのメトロノームアプリ。リズムトレーニングに使いやすい。951

iTempo
iTempo


デジタルメトロノームアプリ、iTempoをご紹介いたします。

針がカチカチするタイプではなく、音と画面の点滅でテンポを教えてくれるタイプです。
途中で拍子を変えたり複雑なことはできませんが、日頃のリズムトレーニングなんかには最適なのではないでしょうか?

テンポとアクセントを自分で設定してプリセットとして保存しておけます。また、Bluetoothに対応していて、メトロノーム音をBluetooth対応イヤフォンなどに飛ばす事が出来ます。

さっそく紹介に入ります!


iTempo

iTempo iPhone App


起動してみました。画面の上半分くらいにある大きなジョグダイヤルをグリグリを回せばテンポを変更することが出来ます。40から208までありますね。

iTempo
iTempo


iTempo
ダイヤルの真ん中をタップすればカチカチとビートを刻んでくれます。

カチ、カチ、カチ、カチ。


画面左下の音符のボタンから、一拍の中身を変更できます。
三連符に設定すればタタタ、タタタとばっちりと三連符で再生されます。

iTempo
iTempo


iTempo
Bluetoothマークのボタンを押すと、Bluetooth対応製品との接続が開始されます。先に設定アプリからBluetoothをオンにしておいてください。

Bluetoothイヤフォンでクリック音を聞いても、僕の耳では遅延は感じられませんでした。たぶん大丈夫だと思います。


iTempo
もちろんタップテンポにも対応していますよ。


【Settings】タブからアクセスできる設定画面です。
メトロノームの音やグラフィック表示、タップテンポの設定などを行えます。

iTempo
iTempo



画面下のほうのバーからアクセントを設定することができます。ループさせたい分だけマスを指でなぞって青く表示させ、アクセントを置きたいマスをもう一度タップすると赤くなります。この赤いマスの部分だけ音が変わります。

iTempo
iTempo


iTempo
拍頭がわかってリズムがとりやすくなりました。なかなか使いやすい機能だと思います。


自分だけのリズム設定を保存しておくこともできます。
特定の練習パターンなんかをたくさん作っておくといいでしょう。

iTempo
iTempo


以上です。

もう少しパワフルなメトロノームが欲しい方にはこちらがオススメです!
はっきり言って最強のメトロノームだと思います。
Metronome PRO
Metronome PRO v1.2


iTempo
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!