Final Fantasy III: 攻略日記その3 物語は怒涛の終盤へ!レフィア悲しみの魔剣士へジョブチェンジ。

FF3 攻略日記


なんというきれいな海だろうか。。
FF3の世界はどこまでも美しすぎる。
そう、クリスタル。光と冒険に満ちた世界がそこにはあります!

そんな訳でしばらく間があきましたが、FF3の攻略日記その3、行きます!!


Final Fantasy III


過去記事も読んで復習も済んだかな!?

レビューや過去記事はこちら。

そうそう、いろいろ前回の攻略日記その2ではしょってしまったのですが、FF3の乗り物のバリエーションの多さには驚愕です。

そのひとつがこちらのノーチラス号。
最初は空を飛ぶことしかできないのですが、途中改造されて海の底へ行けるようになります。

FF3 攻略日記


海の底の海底神殿とか。

FF3 攻略日記


どうですか!?
これこの記事の表紙にも使ったのですが、ものすごく綺麗ですよね。
FF3の世界は本当に綺麗です。

FF3 攻略日記


攻略日記その3

そんなわけで、本編続きへ戻りましょう!!!
攻略日記その2では「これから暗黒の洞窟へ挑みます!」というところで途切れたのですが、その続きです。

ファイナルファンタジー3


ただ、この暗黒の洞窟ですね、かなり厄介な洞窟でして。。。
どう厄介かというと、普通の武器で攻撃すると敵が分裂する、という厄介さ。

分裂した先の敵はHPが少ないので比較的簡単に倒せるわけなのですが、それでもビシバシ攻撃を食らったりとか、1ターン遅れて魔法食らったりした日にはカチンと来るわけで。

何気に相当苦戦しました。

で、分裂させずに普通に倒すためには魔剣士の攻撃が必要なのです。

私のその時のパーティーはシーフ、風水師、魔剣士、赤魔道士、だったのですが、泣く泣く風水師のレフィアを魔剣士にジョブチェンジして、魔剣士二人体制としました。
さすがに竜騎士×3+赤魔道士、というガルーダ戦までの体制にはしませんでしたが・・・

で、さらに、魔剣士を鍛えるための村があるとのこと。

こちら、ファルガバードです。

FF3 攻略日記


地図的にはここ。
わかりますかね?左上の大陸に矢印でてますよね。そこがファルガバードです。

ここでは「きくいちもんじ」とか「あしゅら」「こてつ」と言った相当強い武器が入手できます。
行く価値ありです!

FF3 攻略日記


で、悲しみのレフィア魔剣士チームで改めてGO!

FF3 攻略日記


「あんこく」とか。。。レフィアにこんな格好を。。。
泣けるッ!!!

FF3 攻略日記


しかもシーフのルーネスに攻撃させたら敵が分裂してしまうので、ずっと「盗む」ですよ。
この洞窟中、ルーネスは盗んでしかいないんですよ!!!

マジで泣けるッ!!!

竜騎士が4人全員ジャンプして、画面に敵しか映っていない状況で、敵がもじもじしているぐらい泣けるッ!!!

で、ここで「つちのきば」を手に入れたらドーガの館へ行きましょう!
物語は終盤に近づいてきていますよ!!!

FF3 攻略日記


で、ここで注意です!!!

つちのきばを手に入れた段階ではインビンジブル号に乗っているわけですが、インビンジブル号ではドーガの館へはいけません。
この場所で詰まってしまいます。船が大きすぎて進めないのかな。

FF3 攻略日記


面倒くさいですが、ノーチラス号に乗り換えて超えましょう。
ノーチラス号だとさくっと進めます。

私、ここがわからなくて気づくまでに30分ぐらい世界をうろうろしました(涙)

FF3 攻略日記


そんなわけで、キーアイテムである「つちのきば」を手に入れてドーガの館に行くのですが、ここからまさかの展開が幕を開けるのです。

物語は究極の終盤へ!!!


Final Fantasy III

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ