通知メモ Plus+: 細かな繰り返し設定が可能なリマインダーアプリ。忘れん坊の味方ですね!1197

Memo Reminder
Memo Reminder


メモを指定した時間に表示してくれるアプリ、通知メモ Plus+をご紹介いたします。

シンプルなリマインダーとして人気の通知メモの上位版となります。

上位版ということで、より細かく設定を指定することができます。嬉しいのは繰り返し設定でしょう。日、週、月の指定した時間にメモを表示してくれます。なんと毎時設定も可能となっております。

こういったリマインダーアプリが欲しかった方は多いのではないでしょうか?
やろうと思っていたことを時間がたつと忘れてしまう、そんな方にはぴったりですね。


通知メモ Plus+

Memo Reminder
起動するとメモリストが表示されます。

さっそく右上の【+】ボタンからメモを入力していきましょう。


Memo Reminder
メモを入力します。

入力が完了したら、画面中段右側にある【設定】ボタンをタップして通知設定を行いましょう。


Memo Reminder
こちらが通知設定画面です。

通知の間隔、サウンドの有無、通知時間を設定できます。今回は指定した時刻に一度だけ通知する設定にしてみたいと思います。

通知設定を【1回】、サウンドを【オン】、通知時間を【今日】の【10:00】に設定してみました。

設定が完了しましたので右上の【保存】をタップして、メモ内容と通知設定を保存しておきましょう。


Memo Reminder
メモリストにしっかりと保存されています。

右側からどのような通知設定にしているかも確認することができます。


Memo Reminder
指定した時刻になると、しっかりと通知してくれました。

なお、アプリを完全終了してしまっても設定した時刻にしっかりと通知してくれましたよ!


通知設定を【毎日】にすると、毎日指定した時刻に通知されるようになります。
毎日決まった時間に決まったことをする場合などにものすごく便利だと思います。

Memo Reminder
Memo Reminder

なんと、指定した時間から1時間毎に通知するような設定もできます。お昼から夜ご飯までおやつをもぐもぐしてしまうので、12:00から一時間毎に注意してくれるように設定してみました。

Memo Reminder
Memo Reminder



「気合いを入れる」を一時間ごとに表示する設定にしてみました。

Memo Reminder
Memo Reminder


しっかりと1時間毎に通知してくれました。
これで一時間毎に気合いを入れることができます!

Memo Reminder
Memo Reminder


以上です。

カレンダーアプリと連動せず、このアプリ単体でメモ内容を通知してくれるのがイイですね。無駄な機能もなく、明らかに機能が足りないわけでもない、絶妙なバランスです。

リマインダーとして、ぜひ活用してみてください!


通知メモ Plus+
  • 販売会社URL:夕顔ブログ
  • 掲載時の価格:115円/li>
  • ビジネス
  • 執筆時のバージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!