NASA Space Weather: 地球や太陽などに関する情報を図でリアルタイムに閲覧。情報量膨大。無料。1235

NASA
NASA


膨大にある地球や太陽などに関する情報を視覚的にリアルタイムに閲覧できるアプリ、NASA Space Weatherをご紹介します!

もう、宇宙オタク、地球オタクはヨダレだらだらなアプリです。チェックできる情報が多すぎて、ホント、嬉しい悲鳴かと思います。ちなみに私も宇宙大好きっ子ではありますが、影響されている情報が専門的過ぎて、正直よく分かりませんでした。。。

無料アプリなので、少しでもピンときた人は全員ダウンロードしてみてください!わからなくてもなんか楽しいですよ!

それではご紹介していきます!


NASA Space Weather

起動すると、こんな図が目に飛び込んできます。わかるひとにはわかる、わからない人には分からない。そんな情報です。

NASA
NASA


左はきっと太陽の黒点かな?少ないなあ。でも、こういうデータはみてるだけで楽しくなってきますよね。

NASA
NASA


さて、それぞれが何を示しているかは、各グラフを切り替える画面でチェックすることが出来ます。例えば、ENLIL Heliosphere NOWCASTだったり、STEREO Beaconだったり。・・・わからんけど。

NASA
NASA


NASA

最新の情報を見たい場合は、こんな風に更新ボタンを押せば一瞬です。多分最新の情報になっていると思います。

さて、ここで左下のボタンをタップしてみましょう。すると、、、


NASA

現在受信すると設定しているデータを一覧で確認できます。

SOHOとか、Mercury Connectivityとか、SWMF Magnetosphereとか・・・。もう、全然意味わかりませんケド。


ものすごい量の情報が提供されているわけですが、5つのカテゴリに分けられています。まずは「Solar(太陽)」と「Heliosphere(太陽圏)」。

NASA
NASA


そして「Magnetosphere(磁気圏)」と「Ionosphere(イオン圏)」。

NASA
NASA


NASA

最後に「Planetary(地球)」。


以上です!

なんかすごい!!!


NASA Space Weather
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ