映画『ブラックスワン』を観に行こう!

昨日ブラックスワンを観てきました。ナタリーポートマンがアカデミー主演女優賞を獲得した映画です。

ナタリーポートマン演じる純粋で能力のあるダンサーのニナは、白鳥の湖の白鳥と黒鳥を同時に演じることになります。能力はあっても黒鳥の官能と破壊性を持たないニナはこの試練に苦しみます。そんな彼女が黒鳥役に飲み込まれていくのを見ようってあらすじだと思います。最後が見物です。久しぶりにエンディングらしいエンディングが観れました。

映画の見所はもう一つあって、この映画は始めから終わりまでナタリーポートマンがすごいがんばってます。完璧超人と評価され続けてきた彼女が、ライバルダンサーへの嫉妬、元バレリーナである母親との確執、葛藤に飲み込まれる様、狂気を受け入れられない様をきっちりと表現していて、始終彼女に振り回される感覚になります。

周りの俳優も立派で、キャラの役割もしっかりしています。相当時間かけて作りこまれた話なんじゃないかなと思いました。白鳥の湖の音楽に良く合っています。

ジャンルはサイコホラーと区別できます。映画館で観ると、すっと出てくる恐怖や、意識したくないのに音がびくっと伝わってきておすすめです。ダンスシーンの息づかいの強調が効果的なので映画館で観て良かったと思いました。

ここまでで振り返って「白鳥ニナが一人で狂っていく美しい怪談」だと思いました。
非常にパワフルな映画で、最後はとても気持ちが良くって、泣けます。大人の女性には迷うことなく観ることをおすすめしたいです。

最後に、この映画には兄弟作品があります。レスラーというミッキー・ローク主演の映画です。ブラックスワンが相当良かったので itunes でレンタルして観ようと思います。

iTunes リンクはこちらレスラー(字幕版)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!